滋賀県道56号大津インター線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
滋賀県道56号標識
滋賀県道56号 大津インター線
主要地方道 大津インター線
起点 大津IC地図
終点 大津市朝日が丘東【地図
接続する
主な道路
記法
名神高速道路
Japanese National Route Sign 0001.svg 国道1号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

滋賀県道56号大津インター線(しがけんどう56ごう おおつインターせん)は、滋賀県大津市名神高速道路大津ICを起点に大津市朝日が丘東交点に至る0.6 kmの県道主要地方道)である。

概要[編集]

国道1号の本宮跨道橋側道へ通じる本宮一西交点を境に西が大津インター線、東と北が大津停車場本宮線に分かれる。

大津ICが大津市内の中でも高い位置にあるため、路線のほとんどは坂道になっている。

2005年平成17年)3月26日に大津市国分附近から名神高速道路の南に沿って大津ICに直結する道路(大津市道幹1051号)が全線開通したため、国道1号の慢性的な交通渋滞解消に効果が出ている。[要出典]

路線データ[編集]

歴史[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]