滋賀県道102号大津湖岸線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
滋賀県道102号標識

滋賀県道102号大津湖岸線(しがけんどう102ごう おおつこがんせん)は、滋賀県大津市大津港口交点を起点に大津市松原国道口交点に至る2.2kmの一般県道である。

概要[編集]

琵琶湖沿いの幹線道路。通称、湖岸道路。

路線データ[編集]

  • 起点:大津市浜大津五丁目(大津港口交点)
  • 終点:大津市松原町(松原国道口交点)
  • 総延長:2.2km
  • 認定日:1958年昭和33年)7月26日

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

大津市

接続道路[編集]

沿線[編集]

  • 大津湖岸なぎさ公園
  • 膳所城跡公園
  • 大津市教育研究所科学館
  • 膳所市民センター
  • 大津市膳所浄水所
  • 創価学会
  • 琵琶湖中央病院
  • 大津市立粟津中学校
  • 滋賀県衛生科学センター
  • 日本精工
  • ルネサスセミコンダクタ
  • 瀬田川共同橋(水道橋)
  • 瀬田川リバークルーズ乗船場
  • 平和堂石山店

関連項目[編集]