滋賀県道108号南郷桐生草津線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
滋賀県道108号標識

滋賀県道108号南郷桐生草津線(しがけんどう108ごう なんごうきりゅうくさつせん)は、滋賀県大津市南郷洗堰を起点に草津市岡本町南交点に至る11.0kmの一般県道

概要[編集]

大津市南郷の南郷洗堰で国道422号と分かれ、黒津・里・枝・新免・中野・平野・桐生を経て草津市岡本町へ至る[1]。現在、滋賀県道2号大津能登川長浜線である岡本町-草津町の区間は当該路線の一部であった[1]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

大津市 - 草津市

接続道路[編集]

沿線[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 「角川日本地名大辞典」編纂委員会『角川日本地名大辞典 25滋賀県』角川書店、1979年4月8日、527頁。ISBN 9784040012506

関連項目[編集]