清水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

清水淸水(しみず、きよみず、せいすい、しょうず)とは岩の間などから涌き出る澄んだ湧水のこと。

転じて、日本の地名や人名としても用いられる。

日本の地名[編集]

しみず[編集]

現存自治体等[編集]

廃止自治体[編集]

町・字[編集]

東日本
西日本

きよみず[編集]

しょうず[編集]

その他[編集]

日本以外の地名[編集]

[編集]

日本人の姓の一つ(しみず) - 「清水」と「志水」は、家柄の高い低いは関係なく、戸籍では「清水」に統一して記す場合が多い。

企業名[編集]

  • 清水銀行 - 静岡県静岡市清水区に本社を置く地銀。主要取引先の一社である鈴与と親密。
  • 清水食品 - 中堅缶詰食品メーカー。鈴与グループの一員。
  • 清水製薬 - 中堅医薬関連メーカー。かつては上記と同じく鈴与グループの一員であったが、グループの事業再編等により味の素医薬事業グループ(現:味の素ファルマグループ)に経営権が異動。
  • 清水建設 - 東京の総合建設業。関連会社に日本道路や東京鐵骨橋梁等がある。

その他[編集]

関連項目[編集]