昨日、悲別で

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

昨日、悲別で』(きのう、かなしべつで)は日本テレビ系列で1984年3月9日から放送された倉本聰脚本のテレビドラマ(全13回)。

夢を追いかけて東京に出た若者と、故郷に残って地元で働く若者の心の交流を描いたストーリー。物語の舞台は、東京、北海道・悲別町(上砂川町がモデルの架空の町)。天宮良の主演デビュー作である。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

エピソード[編集]

2011年8月5日に放送された同じ日テレ系列の 『金曜スーパープライム ザ・追跡スクープ劇場 〜キニナルあの人あの 事件の今ヲ50連発SP〜』で天宮良がスタジオ出演。パネラーの五月みどりと共演を果たした際、本来五月が倉本聰に叱られなければならないのに当時新人だった天宮が多く叱られたことを明かした。

視聴率[1][編集]

  • 第1回:8.9%
  • 第2回:9.6%
  • 第3回:9.3%
  • 第4回:12.0%
  • 第5回:8.3%
  • 第6回:8.9%
  • 第7回:11.1%
  • 第8回:9.5%
  • 第9回:9.4%
  • 第10回:10.7%
  • 第11回:10.7%
  • 第12回:9.2%
  • 最終回:10.8%。

脚注[編集]

  1. ^ 「テレビ視聴率季報(関東地区)」ビデオリサーチ。

関連項目[編集]

日本テレビ系列 金曜劇場
前番組 番組名 次番組
花咲け花子
(第2シリーズ)
昨日、悲別で