新潟県道51号新潟黒埼インター笹口線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
新潟県道51号標識
新潟県道51号 新潟黒埼インター笹口線
主要地方道 新潟黒埼インター笹口線
地図
実延長 0.5691 km
起点 新潟市中央区出来島一丁目【地図
終点 新潟市中央区笹口字三ッ屋【地図
接続する
主な道路
記法
国道116号標識 国道116号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
新潟県道16号標識
新潟県道16号新潟亀田内野線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
新潟県道164号標識
新潟県道164号白山停車場女池線
国道7号標識 国道7号
Japanese Route Sign Number 5.svg
新潟県道5号標識
新潟県道5号新潟新津線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

新潟県道51号新潟黒埼インター笹口線(にいがたけんどう51ごう にいがたくろさきインターささぐちせん)は、新潟県新潟市中央区内の県道主要地方道)である。

概要[編集]

通称「笹出線」(ささいでせん)。中央区南地区の出来島から同区の笹口に至ることから、両端部の地名に由来した呼称である。新潟駅南口側のメインストリートの一つとして知られ、商店やロードサイド型店舗をはじめ、マンション・住宅や、国・県・市の出先も立地する。笹越橋交差点で栗ノ木バイパス県道5号に接続。同交差点以東から新潟市道出来島上木戸線(愛称「笹木戸線」)となり、東区牡丹山で新潟県道4号新潟港横越線(赤道)に接続する。

笹出線は1927年昭和2年)2月27日に都市計画決定された都市計画道路「出来島上木戸線」の西側区間である。笹出線の開通当初、沿線の鳥屋野地区(現中央区南地区)では宅地開発が本格化する前で、周辺には水田や畑が多かった。1970年代から市街地化・宅地化が本格化し、新潟駅など市内中心部に近い東側の笹口・米山・堀之内では住宅開発に加え、ロードサイド型のショッピングセンターなども進出して生活の利便性が向上し、人口が急増した。特に清水商事運営のスーパーマーケット「清水フードセンター」はピーク時、笹出線沿線の4箇所に店舗を出店していた(2008年9月末、合理化によって沿線の同社店舗は堀之内のとやの店1店舗のみとなった)。一方、中心部からやや遠い西側の近江・新和・出来島にはカーディーラーや中古車店が軒を連ねたことから「中古車通り」とも呼ばれていた。またトラックの車体製造大手の北村製作所本社工場は、かつて出来島に置かれていた(その後本社は江南区に移転、跡地はショッピングセンター「デッキィ401」となった)。

その後西側でも1980年代から1990年代にかけて宅地開発や商業地開発が進捗し、急速に市街地化が進んだ。これ以降中古車店は徐々に減少し、代わって飲食店の数が増加した。また、東区紫竹地内で途切れていた東側区間の整備も1980年代から市によって進められ、1991年平成3年)に信越本線白新線をオーバーパスする中山跨線橋が竣工、2001年(平成13年)に赤道までの区間が開通し、利便性が大幅に向上した。このように沿線の市街地化が進むにつれて笹出線の交通量は増大したが、ほぼ全線が片側1車線であることなどから、近年沿線では渋滞や速度低下が慢性化している。

なお、当県道のかつての起点は西区山田字下郷の平成大橋西詰で、同交差点南側に位置する国道8号新潟バイパス国道116号新潟西バイパスの黒埼インターチェンジから平成大橋で東進した後、同橋東詰から新潟県道1号新潟小須戸三条線(小須戸線)と重複し、信濃川右岸寄りを経由して市内中心部に至る経路となっていた。しかし2008年(平成20年)4月1日から国道116号の新潟市中心部区間が変更されたのに伴って区間が短縮され、起点は現在の中央区出来島(東北電力出来島変電所前)に変更されている。[要出典]

路線データ[編集]

  • 起点:新潟市中央区出来島一丁目(出来島一丁目交差点、国道116号交点)
  • 終点:新潟市中央区笹口字三ッ屋(笹越橋交差点、国道7号交点)

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道新潟黒埼インター笹口線が新潟黒埼インター笹口線として主要地方道に指定される[1]

路線状況[編集]

通称[編集]

  • 笹出線(出来島一丁目交差点 - 笹越橋交差点( - 馬越交差点))

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]

外部リンク[編集]