新潟県道10号長岡片貝小千谷線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
新潟県道10号標識
新潟県道10号 長岡片貝小千谷線
主要地方道 長岡片貝小千谷線
起点 長岡市深沢町字小味田
国道404号交点【地図
終点 小千谷市城内
国道291号県道49号交点【地図
接続する
主な道路
記法
国道404号標識 国道404号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道23号標識
新潟県道23号柏崎高浜堀之内線
国道117号標識 国道117号
国道291号標識 国道291号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道49号標識
新潟県道49号小千谷十日町津南線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

新潟県道10号長岡片貝小千谷線(にいがたけんどう10ごう ながおか かたかい おぢやせん)は、新潟県長岡市から小千谷市に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

長岡市近郊の幹線道路。同市南西郊の深沢町を起点に、同市越路地域(旧越路町)の中心である来迎寺地区、小千谷市片貝地区、小粟田を経て同市中心部に至る。

来迎寺の越路支所前交差点以南の区間の一部は、旧国鉄魚沼線の廃線敷を利用してバイパス化されたものである。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

バイパス[編集]

  • 片貝バイパス
    • 上記の通り、旧国鉄魚沼線の廃線敷の一部を転用するなどしてバイパス化したもの。来迎寺 - 片貝大屋敷間の集落内を経由する区間は県道の認定を解除されて市道になり、一部区間(片貝三ノ町 - 片貝一ノ町)で新潟県道236号岩野塚山線との併用区間があり、片貝一ノ町地内で新潟県道411号山谷片貝線とも接している。

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 長岡市
  • 小千谷市

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]