新潟県道15号新潟長浦水原線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
新潟県道15号標識
新潟県道15号 新潟長浦水原線
主要地方道 新潟長浦水原線
地図
起点 新潟市北区新崎
新崎交差点、県道3号交点【地図
終点 阿賀野市安野町
安野町交差点、国道49号交点【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道3号標識
新潟県道3号新潟新発田村上線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
都道府県道27号標識
新潟県道27号新潟安田線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道46号標識
新潟県道46号新潟中央環状線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道324号標識
新潟県道324号豊栄太夫浜線
国道49号標識 国道49号
国道460号標識 国道460号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

新潟県道15号新潟長浦水原線(にいがたけんどう15ごう にいがたながうらすいばらせん)は、新潟県新潟市北区から阿賀野市に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

新潟市北部と阿賀野市水原地区を結ぶ幹線ルート。豊栄地区から阿賀野市水原地区・国道49号へ、さらに国道460号を介して阿賀野市京ヶ瀬地区・新潟市新津地区に至るルートとしても機能している。

起点は阿賀野川右岸、新潟市新崎の新崎(泰平橋東詰)交差点。JR白新線阿賀野川橋梁をアンダーパスして南下し、新崎駅南側の住宅地や工業団地を抜けて豊栄地区に入り、この先は豊栄中心部まで約3kmの間新井郷川の左岸側を東進する。川西一丁目交差点から阿賀野市水原地区方面へ南下するルートとなり、水原中心部で国道49号などに接続する。

なお、路線名の「長浦」とは、経路上にある長浦地域(旧豊栄市、かつての北蒲原郡長浦村)を指す。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

バイパス[編集]

  • 長浦バイパス[4](新潟市北区浦木 - 同区長場)

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 道路の区域変更(平成26年新潟県告示第135号)『新潟県報』定期第11号 (PDF) (2014年2月12日)
  2. ^ 新潟県道路網図(新潟県) (PDF)
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省
  4. ^ わたしの自治会 (12) 長場 『広報とよさか』第305号 p.5 (PDF) (1985年9月15日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]