山中伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2012年3月12日アメリカ合衆国教育省にて教育副長官アンソニー・ミラー(右)と

山中伸一(やまなか しんいち、1954年3月13日 - )は、日本の文部科学官僚。文部科学事務次官を務めた。退官後に駐ブルガリア特命全権大使(2016年 - 2017年)、ドワンゴ取締役(2018年 - )。山梨県生まれ。消費者庁長官板東久美子は入省同期。

略歴[編集]

人物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 文科次官に山中氏内定 旧文部省出身 - JPN47NEWS(2013/06/15 17:55【共同通信】)。
  2. ^ ブルガリア大使に山中氏時事通信2016/06/17
  3. ^ 山中ブルガリア大使が辞意=元文科次官、天下り問題で時事通信 2017/3/30
  4. ^ 山中ブルガリア大使が辞職=元文科次官、天下り問題で時事通信 2017/5/19
  5. ^ 交流会の開催 - 一般財団法人生涯学習開発財団。
  6. ^ 第7研修 テーマ:「グローバル化と日本の教育」 - 福岡産業振興協議会 「第20回東京セミナー」。
  7. ^ トビタテ!フォーチュンクッキー 留学JAPANバージョン / AKB48〔公式〕 (スクリーンショット) - 国会傍聴記 by 下町の太陽。
  8. ^ トビタテ!フォーチュンクッキー 留学JAPANバージョン / AKB48〔公式〕 (YouTube 動画) - 文部科学省が投稿・公開(2014年2月13日)。
  9. ^ 未来を動かす子どもたちを育てる - 第19回 国際女性ビジネス会議(株式会社イー・ウーマン)。
  10. ^ ニュースリリース (2016.02.29) - パソナ・ホームページ。

外部リンク[編集]

  • (日本語)大使挨拶(在ブルガリア日本国大使館公式ホームページ)
先代:
森口泰孝
文部科学事務次官
第8代:2013年 - 2015年
次代:
土屋定之