初等中等教育局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

初等中等教育局(しょとうちゅうとうきょういくきょく)は、文部科学省内部部局の一つ。高等学校等の教育課程は後期中等教育に位置づけられており、高等教育局ではなくこの部局が所掌する。

職務[編集]

組織[編集]

  • 企画官(2人)
  • 主任視学官
  • 視学官(11人)
  • 初等中等教育企画課
    • 教育制度改革室
    • 地方教育行政専門官
    • 教員人事管理システム専門官
    • 教員メンタルヘルス専門官
  • 財務課
    • 教育財政室
    • 高校修学支援室
    • 教職員配置計画専門官
    • 生涯生活設計専門官
  • 教育課程課
    • 教育課程企画室
    • 学校教育官(3人)
    • 環境教育調査官
    • 道徳教育調査官
    • 伝統文化教育調査官
    • 教科調査官(24人)
  • 児童生徒課
    • 生徒指導室
      • 生徒指導調査官(3人(うち2人は、国立教育政策研究所の職員その他関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。))
    • 産業教育振興室
      • 産業教育調査官
      • 教科調査官(7人(国立教育政策研究所の職員その他関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。))
    • 学校体験活動推進専門官
    • 進路指導調査官
  • 幼児教育課
    • 幼児教育企画官
    • 幼児教育調査官
    • 子育て支援指導官
    • 教科調査官
  • 特別支援教育課
    • 特別支援教育企画官
    • 特別支援教育調査官(8人)
  • 国際教育課
    • 外国語教育推進室
      • 外国語教育推進専門官
      • 教科調査官(3人)
    • 国際理解教育専門官
    • 海外子女教育専門官
    • 外国人児童生徒教育専門官
    • 日本語指導調査官
  • 教科書課
    • 主任教科書調査官(14人)
    • 教科書調査官(42人)
    • 教科書企画官
    • 訟務専門官
    • 教科書検定調整専門官
    • 教科書情報専門官
  • 健康教育・食育課
    • 企画官
    • 健康教育調査官(2人)
    • 食育調査官
    • 学校放射線対策専門官
    • 学校保健対策専門官
    • 安全教育調査官
    • 防災教育専門官
    • 学校給食調査官
  • 教職員課
    • 教員免許企画室
      • 教員養成カリキュラム開発専門官
      • 更新講習開発普及専門官
    • 教員人材確保専門官
  • 参事官(学校運営支援担当)
    • 学校運営支援企画官
    • 学力調査企画官
    • 校務改善専門官
  • 視学委員(非常勤・任意設置)

特筆事項[編集]

歴代初等中等教育局長[編集]

現職[編集]

氏名 出身省庁 前職 就任年月日
永山賀久 文部省 放送大学学園理事 2018年(平成30年)10月16日[5]

過去[編集]

氏名 出身省庁 前職 在任期間 後職
矢野重典  文部省 文部省教育助成局長 2001年1月6日 -2003年7月25日 文部科学審議官
近藤信司  文部省 文部省大臣官房長/文部科学省生涯学習政策局長 2003年7月25日 - 2004年7月1日 文部科学審議官
銭谷真美  文部省 生涯学習政策局 2004年7月1日 - 2007年7月6日 文部科学事務次官
金森越哉 文部省 文部科学省大臣官房総括審議官 2007年7月6日 - 2010年7月30日 文部科学審議官
山中伸一 文部省 官房長 2010年7月30日 - 2012年1月6日 文部科学審議官
布村幸彦 文部省 スポーツ・青少年局 2012年1月6日 - 2013年7月8日 高等教育局長 
前川喜平  文部省 官房長 2013年7月8日 ‐ 2014年7月25日 文部科学審議官
小松親次郎   文部省 研究振興局長 2014年7月25日 ‐ 2016年6月21日 文部科学審議官     
藤原誠  文部省 官房長 2016年6月21日 ‐ 2017年7月11日 官房長   
高橋道和   文部省 スポーツ庁次長 2017年7月11日 - 2018年9月21日[6] 辞職
小松親次郎 文部科学審議官による事務取扱[7] 2018年9月21日‐2018年10月16日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ なぜ 道徳教育 x HERO ? - 文部科学省ホームページ。
  2. ^ キムタク「HERO」で道徳教育 文科省との異例タイアップに賛否 - Jcastニュース(2014年7月13日)。
  3. ^ 全面改訂版「心のノート」について - 文部科学省ホームページ。
  4. ^ 「江戸しぐさ」道徳教科書掲載で波紋!? 研究者「政府が嘘だと気づけない能力の可能性も」 - ガジェット通信(2015年1月5日)。
  5. ^ 16日付文科省幹部人事の略歴 教育新聞 2018年10月17日
  6. ^ 文科次官と局長が辞任、汚職事件で引責 2018/9/21 10:37 (2018/9/21 13:11更新)
  7. ^ 官房長が次官事務代理に文科省 2018/9/21 11:39(日経新聞)