大分県の県道一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大分県の県道一覧(おおいたけんのけんどういちらん)は、大分県を通る県道の一覧である。

大分県では1973年(昭和48年)4月に整理番号が変更され、

  • 他県にまたがる主要地方道は、1桁 - 10番台
  • 大分県内で完結する主要地方道は、21 - 56番の2桁
  • 他県にまたがる一般県道は、100番台
  • 大分県内で完結する一般県道は、57番と200番台以降

になった。

1 - 100[編集]

1 - 56が主要地方道で、57は一般県道である。

101 - 200[編集]

201 - 300[編集]

301 - 400[編集]

401 - 500[編集]

501 - 600[編集]

601 - 700[編集]

701 -[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “国道57号一部区間の道路管理者の変更について(記者発表資料)” (PDF) (プレスリリース), 国土交通省九州地方整備局佐伯河川国道事務所, (2016年3月30日), http://www.qsr.mlit.go.jp/saiki/press/h28-3-31/h28-3-31.pdf 2018年6月30日閲覧。 
  2. ^ “番号はそのまま 国道57号が県道に 地元の“愛着”に配慮”. 大分合同新聞. (2015年12月9日). オリジナル2016年4月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160424194305/https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/12/09/225117686 2016年4月11日閲覧。 
  3. ^ 大分県報 平成24年11月9日 定期2423号 (PDF)”. 大分県 (2012年11月9日). 2015年9月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年6月30日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]