沖縄県の県道一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

沖縄県の県道一覧(おきなわけんのけんどういちらん)は、沖縄県を通る県道の一覧である。

概要[編集]

沖縄県の県道はアメリカ統治時代軍道米軍が管理)および政府道琉球政府が管理)が元になっており、路線番号は軍道や政府道のときの路線番号がほぼそのまま使われている(離島は路線名のみだったため、路線番号は復帰後につけられた)。本土の都道府県道とは異なり、主要地方道と一般県道の路線番号での区別がなされておらず、沖縄本島では路線番号がそのまま路線名となっている県道もある(復帰時に引き継いだ一般県道のみ)。そのため路線名の有無に関わらず2号線などの番号で呼ばれることが多い。

21世紀に入ってから、国管理の直轄国道(指定区間)に続いて、沖縄県管理の補助国道(指定区間外)とあわせて、起点や終点、国道や県道など幹線道路と交わる交差点などで案内標識とは別に距離や地点などを記した道路元標が設置されている。

県道一覧[編集]

沖縄県道は本土の都道府県道とは異なり、主要地方道と一般県道の路線番号での区別がなされていないため、本節では、沖縄県道の路線番号を昇順に列挙した。

1 - 100[編集]

※旧:沖縄県道33号具志川沖縄線2013年8月20日沖縄県告示第472号により廃止〔廃止告示が掲載されている沖縄県公報〕)。1996年までは路線名がなかった。

101 - 200[編集]

201以降[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]