岐阜県の県道一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岐阜県の県道一覧(ぎふけんのけんどういちらん)は、岐阜県を通る県道の一覧である。

岐阜県・愛知県三重県および静岡県では、1970年代前半に県道番号標識設置を前提として改正路線番号制が導入された。岐阜県でも1972年昭和47年)4月1日から現行県道番号制が導入された。三重県との越境主要地方道は1号と25号、長野県との越境主要地方道は2-5号、滋賀県との越境主要地方道は6号、福井県との越境主要地方道は7号、富山県との越境主要地方道は8-10号、愛知県との越境主要地方道は11-20号、県内完結主要地方道は51号以降の2桁となった。

同時に一般県道はすべて3桁に統一され、越境路線は100番台前半に(例外として486号がある。以前は100番台だった)、県内完結一般県道は151号以降となった。

だが、相次ぐ一般国道・主要地方道改正により多くの例外が生じた。また、1994年平成6年)の主要地方道改正では50番台以降の2桁がパンクしたため30番台や40番台の欠番(50号を含む)も使われるようになった。

なお岐阜県における県道は294路線(実延長3173.5km)で、このうち主要地方道は75路線(実延長1448.2km)、一般県道は219路線(実延長1725.3km)である[1]

主要地方道(000番台)[編集]

一般県道[編集]

100番台[編集]

200番台[編集]

300番台[編集]

400番台[編集]

2017年3月24日岐阜県告示第155号で落合飛騨小坂停車場線(おちあい・ひだおさかていしゃじょう)から改称(告示記事)。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 県道1号は1977年2月までは岐阜桑名線→現:岐阜県道1号の大半と岐阜県道23号の一部と岐阜・三重県道106号全線
  2. ^ 県道2号は1983年3月まで上矢作平岡停車場線 【かみやはぎ・ひらおかていしゃじょう】→現:国道418号の一部
  3. ^ 県道3号は1993年3月まで福岡南木曽線 【ふくおか・なぎそ】→現:岐阜県道3号国道256号の一部
  4. ^ 県道4号は1975年3月までは高山木曽福島線 【たかやま・きそふくしま】→現:国道361号
  5. ^ 県道6号は1975年3月まで関ヶ原木之本線→現:国道365号
  6. ^ 県道7号は1977年2月まで大野墨俣線 【おおの・すのまた】→現:国道157号と岐阜県道23号の一部、1977年2月〜1982年3月は鯖江藤橋線 【さばえ・ふじはし】→現:国道417号の一部
  7. ^ 県道8号は1975年3月まで猪谷白川線 【いのたに・しらかわ】→現:国道360号の一部
  8. ^ 県道9号は1993年3月まで古川八尾線 【ふるかわ・やつお】→現:国道472号の一部
  9. ^ 県道10号は1994年3月まで(旧)河合利賀線→現:国道471号の一部と岐阜県道34号
  10. ^ 県道12号は1982年3月まで豊田瑞浪線 【とよた・みずなみ】→現:国道419号
  11. ^ 県道14号は1975年3月まで瀬戸明智線 【せと・あけち】→現:国道363号の一部
  12. ^ 県道51号は1982年3月まで大垣揖斐線 【おおがき・いび】→現:国道417号の一部
  13. ^ 県道52号は1994年3月31日まで岐阜白鳥線 【ぎふ・しろとり】→現:岐阜県道52号国道256号の一部
  14. ^ 県道55号は1982年3月まで関根尾線 【せき・ねお】→現:国道418号の一部
  15. ^ 県道59号は1983年3月までは恵那川辺線 【えな・かわべ】→現:国道418号・岐阜県道412号・岐阜県道68号のそれぞれ一部
  16. ^ 県道61号は1993年3月までは八幡金山線 【はちまん・かなやま】→現:国道256号の一部
  17. ^ 県道62号は1994年3月までは白川加子母線 【しらかわ・かしも】→現:岐阜県道62号の一部と国道256号の一部
  18. ^ 県道63号は1994年3月までは美濃加茂八幡線 【みのかも・はちまん】
  19. ^ 県道70号は1983年3月までは恵那蛭川白川線→現:岐阜県道70号・岐阜県道72号の各一部、1983年3月~1994年3月は白川坂下線→現:岐阜県道70号全線と国道256号の一部
  20. ^ 県道72号は1982年3月までは萩原大原線→現:国道257号の一部
  21. ^ 県道73号は1994年3月までは高山八幡線→現:岐阜県道73号と国道472号の一部
  22. ^ 県道75号は1993年3月までは神岡上宝線→現:国道471号の一部
  23. ^ 県道119号の旧割り当ては桑原祖父江線 →岐阜県道134号
  24. ^ 県道120号の旧割り当ては稲山津島線 【いなやま・つしま】
  25. ^ 県道128号の旧割り当ては上石津多賀線 →岐阜県道139号
  26. ^ 県道155号の旧割り当ては神崎岐阜線 【かんざき・ぎふ】
  27. ^ 県道158号の旧割り当ては堀津養老線 【ほっつ・ようろう】
  28. ^ 県道160号の旧割り当ては大野鵜沼線 【おおの・うぬま】
  29. ^ 県道161号の旧割り当ては那加各務原線 【なか・かかみがはら】
  30. ^ 県道162号の旧割り当ては太郎丸三井線 【たろうまる・みつい】
  31. ^ 県道181号の旧割り当ては岐阜川島線 【ぎふ・かわしま】
  32. ^ 県道186号の旧割り当ては芋島六条線 【いもじま・ろくじょう】
  33. ^ 県道189号の旧割り当ては鵜沼停車場線 【うぬまていしゃじょう】。2005年3月29日岐阜県告示第313号により廃止(廃止告示が掲載された岐阜県公報)。
  34. ^ 2011年3月1日廃止。県道190号の旧割り当ては忠節停車場線 【ちゅうせつばしていしゃじょう】
  35. ^ 2012年1月20日廃止。県道192号の旧割り当ては六軒停車場線 【ろっけんていしゃじょう】
  36. ^ 県道193号の旧割り当ては岐阜羽島停車場線 →岐阜県道206号
  37. ^ 県道197号の旧割り当ては三輪早田線 【みわ・そうでん】
  38. ^ 県道198号の旧割り当ては岐阜垂井線 →岐阜県道31号
  39. ^ 県道200号の旧割り当ては谷合高富線 【たにあい・たかとみ】
  40. ^ 県道200号の旧割り当ては岐阜羽島インター線 →岐阜県道46号
  41. ^ 県道211号の旧割り当ては大垣養老公園線 →岐阜県道96号
  42. ^ 県道221号の旧割り当ては千本松原公園線 【せんぼんまつばらこうえん】
  43. ^ 県道223号の旧割り当ては古中島安田線 【ふるなかじま・やすだ】
  44. ^ 2006年10月6日までは南波大垣線 【なんば・おおがき】(旧称・南濃大垣線)
  45. ^ 県道233号の旧割り当ては大垣環状線 →岐阜県道50号
  46. ^ 県道235号の旧割り当ては新垂井停車場線 【しんたるいていしゃじょう】
  47. ^ 2006年10月6日までは美濃高田停車場線 【みのたかだていしゃじょう】
  48. ^ 県道240号の旧割り当ては久瀬川西大垣停車場線 【くぜがわ・にしおおがきていしゃじょう】
  49. ^ 県道253号の旧割り当ては本荘岐阜線 【ほんじょう・ぎふ】
  50. ^ 県道255号の旧割り当ては上大須長瀬大野線 【かみおおす・ながせ・おおの】
  51. ^ 県道258号の旧割り当ては美束揖斐川線 【みつか・いびがわ】
  52. ^ 県道262号の旧割り当ては池田大野線 【いけだ・おおの】
  53. ^ 県道264号の旧割り当ては公郷中之元線 【くごう・なかのもと】(2014年3月14日岐阜県告示第109号により廃止その告示が掲載されている「岐阜県公報」
  54. ^ 県道282号の旧割り当ては美濃高富線 【みの・たかとみ】
  55. ^ 県道289号の旧割り当ては乙狩北野線 →岐阜県道59号
  56. ^ 県道299号の旧割り当ては乗鞍岳線 【のりくらだけ】
  57. ^ 県道300号の旧割り当ては白骨温泉線 【しらほねおんせん】
  58. ^ 県道311号の旧割り当ては大和稲成線 【やまと・いなり】
  59. ^ 県道313号の旧割り当ては上田八幡線 【うえだ・はちまん】
  60. ^ 県道344号の旧割り当ては神渕富加線 【かぶち・とみか】
  61. ^ 県道360号の旧割り当ては美濃加茂可児線 【みのかも・かに】
  62. ^ 県道364号の旧割り当ては大平賀加茂野停車場線 【おおひらが・かものていしゃじょう】
  63. ^ 県道390号の旧割り当ては細野土岐市停車場線 →岐阜県道69号
  64. ^ 県道404号の旧割り当ては上手向稲津線【かみとうげ・いなつ】(県道33号瑞浪上矢作線の旧道)
  65. ^ 県道418号の旧割り当ては本郷明智停車場線 【ほんごう・あけちていしゃじょう】
  66. ^ 県道454号の旧割り当ては宮萩原線 →岐阜県道98号
  67. ^ 県道461号の旧割り当ては甲久々野線 【かぶと・くぐの】
  68. ^ 県道472号の旧割り当ては月ヶ瀬神岡線 【つきがせ・かみおか】
  69. ^ 県道474号の旧割り当ては四十八滝線 【しじゅうはちたき】

関連項目[編集]