沖縄県道255号石川池原線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
沖縄県道255号標識
沖縄県道255号石川池原線
路線延長 5.4 km
起点 うるま市石川
終点 沖縄市池原
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0329.svg国道329号
Japanese National Route Sign 0331.svg国道331号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

沖縄県道255号石川池原線(おきなわけんどう255ごういしかわいけはらせん)は沖縄県うるま市石川沖縄市池原を結ぶ一般県道
全線が国道329号石川バイパス旧道であり、2016年4月1日国道329号から移管された。[1]

概要[編集]

区間[編集]

通過自治体[編集]

交差する道路[編集]

路線バス[編集]

歴史[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国道329号石川バイパスの現道区間を移管 ~国管理から沖縄県管理へ~
  2. ^ 本路線では県道75号との交差点である東恩納(南)交差点を境に北行きの石川(起点)方面へは40km/hの2車線、南行きの池原(終点)方面へは50km/hの4車線となる。
  3. ^ 一般国道329号 石川バイパス全線4車線化“ゴールデンウィーク前に全線4車線供用”
  4. ^ 平成28年3月29日沖縄県告示第197号「県道路線の認定」 (PDF) 『沖縄県公報』第4432号26頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]