福岡県の県道一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

福岡県の県道一覧(ふくおかけんのけんどういちらん)は、福岡県を通る県道の一覧である。主要地方道(政令指定都市)に指定された北九州市道ついても掲載する。

路線概要[編集]

福岡県の県道は、1973年昭和48年)3月31日に現行体制へ県道番号改正が行われ、1番 - 20番(7 ・8・ 9・11番を除く)が隣県越境主要地方道(うち、12・14・15・17・18・19・20番が佐賀県、3・4・5・6・10・13番が熊本県、1・2・16番が大分県と越境している。)、21番 - 100番および151番が福岡県内完結の主要地方道、101番 - 150番が隣県越境一般県道、152番 - 200番は欠番、201番 - 806番が福岡県内完結の一般県道として扱われている。また、一般県道は200番台は北九州京築地方(北九州市行橋市豊前市等)に、400番台は筑豊地方直方市飯塚市田川市嘉麻市等)に、500番台 - 600番台は福岡地方福岡市筑紫野市太宰府市古賀市糸島市宗像市朝倉市等)に、700番台 - 800番台は筑後地方久留米市大牟田市柳川市八女市うきは市等)に集中している傾向にある。

主要地方道[編集]

福岡県道[編集]

北九州市道[編集]

一般県道[編集]

隣県越境一般県道[編集]

北九州・京築地域[編集]

1999年までは新門司苅田線。

筑豊地域[編集]

福岡・筑前地方[編集]

筑後地方[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]