沖縄県道90号下地島空港佐良浜線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
沖縄県道90号標識
沖縄県道90号
下地島空港佐良浜線
総延長 7.226km[1]
実延長 7.226km[1]
制定年 1993年
起点 宮古島市下地島空港
終点 宮古島市伊良部字前里添
接続する
主な道路
記法
沖縄県道204号長山港佐良浜港線
沖縄県道252号平良下地島空港線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

沖縄県道90号下地島空港佐良浜線(おきなわけんどう90ごう しもじじまくうこうさらはません・主要地方道下地島空港佐良浜線)は、沖縄県宮古島市下地島伊良部字佐和田と伊良部島の伊良部字前里添(佐良浜)とを結ぶ主要地方道

概要[編集]

区間[編集]

  • 起点:宮古島市伊良部字佐和田(下地島空港)
  • 終点:宮古島市伊良部字前里添(佐良浜港)
  • 総延長:7.226km(実延長も同じ)[1]

通過自治体[編集]

  • 宮古島市(下地島 - 伊良部島)

交差・重複路線[編集]

主要施設[編集]

歴史[編集]

  • 1953年(昭和28年)に伊良部国仲 - 佐良浜港が琉球政府道国仲佐良浜港線として指定。1972年(昭和47年)の本土復帰と同時に県道となった(路線番号は203)。
  • 1979年(昭和54年)に下地島空港が供用開始されるのに合わせて、翌1980年(昭和55年)に起点の同空港 - 伊良部国仲間の伊良部村道(当時)を県道に昇格し下地島空港線(県道226号)として指定される。
  • 1994年(平成6年)3月、両路線が統合し、現路線名として主要地方道に昇格[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 沖縄県の道路2015 資料編』(PDF)沖縄県、2016年9月8日。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]