大分県道54号玖珠天瀬線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
大分県道54号標識
大分県道54号 玖珠天瀬線
主要地方道 玖珠天瀬線
起点 玖珠郡玖珠町大字戸畑【地図
終点 日田市天瀬町合田【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0210.svg 国道210号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

大分県道54号玖珠天瀬線(おおいたけんどう54ごう くすあまがせせん)は、大分県玖珠郡玖珠町から日田市に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

起点と終点はいずれも国道210号と接続しており、いずれの方向からも高塚愛宕地蔵尊及び大分自動車道との連絡に最適である。ただし、奥深い山の中を通るため、一部で極端な急勾配が存在する。

路線データ[編集]

  • 起点:大分県玖珠郡玖珠町大字戸畑(平川交差点、国道210号交点)
  • 終点:大分県日田市天瀬町合田(高塚愛宕地蔵尊入口交差点、国道210号交点)

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道戸畑日田線の一部・県道戸畑豊後中川停車場線が玖珠天瀬線として主要地方道に指定される[1]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]