坊城駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坊城駅
Bojo stn.jpg
南出口
ぼうじょう
Bojo
F25 浮孔 (1.2 km)
(1.7 km) 橿原神宮西口 F27
所在地 奈良県橿原市東坊城町281-2
北緯34度29分35.95秒 東経135度45分56秒 / 北緯34.4933194度 東経135.76556度 / 34.4933194; 135.76556座標: 北緯34度29分35.95秒 東経135度45分56秒 / 北緯34.4933194度 東経135.76556度 / 34.4933194; 135.76556
駅番号  F26 
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 F 南大阪線
キロ程 36.8 km(大阪阿部野橋起点)
電報略号 ホウシ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,710人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1929年昭和4年)3月29日
テンプレートを表示

坊城駅(ぼうじょうえき)は、奈良県橿原市東坊城町にある、近畿日本鉄道(近鉄)南大阪線。駅番号はF26

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ駅で、改札・コンコースは地下、ホームは地上にある。区間急行が停車するため、ホーム有効長は6両分まで確保されている。トイレは2番ホーム上にあり、男女別の水洗式

橿原神宮前駅管理の有人駅で、PiTaPaICOCA対応の自動改札機および自動精算機回数券カードおよびICカードのチャージに対応)が設置されている。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 F 南大阪線 下り 橿原神宮前方面[4]
2 上り 大阪阿部野橋方面[4]

当駅乗降人員[編集]

近年における1日乗降人員の調査結果は以下の通り[5]

  • 2018年11月13日:3,119人
  • 2015年11月10日:3,155人
  • 2012年11月13日:3,207人
  • 2010年11月9日:3,193人
  • 2008年11月18日:3,374人
  • 2005年11月8日:3,376人

利用状況[編集]

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度別一日平均乗車人員[6]
年度 1日平均
乗車人員
1995年(平成7年) 2,546
1996年(平成8年) 2,431
1997年(平成9年) 2,314
1998年(平成10年) 2,255
1999年(平成11年) 2,149
2000年(平成12年) 2,054
2001年(平成13年) 2,001
2002年(平成14年) 1,898
2003年(平成15年) 1,880
2004年(平成16年) 1,778
2005年(平成17年) 1,765
2006年(平成18年) 1,778
2007年(平成19年) 1,776
2008年(平成20年) 1,789
2009年(平成21年) 1,750
2010年(平成22年) 1,739
2011年(平成23年) 1,730
2012年(平成24年) 1,784
2013年(平成25年) 1,800
2014年(平成26年) 1,763
2015年(平成27年) 1,804
2016年(平成28年) 1,767
2017年(平成29年) 1,758
2018年(平成30年) 1,736
2019年(令和元年) 1,710


駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

近畿日本鉄道
F 南大阪線
急行
通過
区間急行・準急・普通
浮孔駅 (F25) - 坊城駅 (F26) - 橿原神宮西口駅 (F27)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 大手私鉄』3号 近畿日本鉄道 2、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年8月29日、26-27頁。ISBN 978-4-02-340133-4
  2. ^ “近鉄がダイヤ改正 新車投入、ラッシュ輸送力増強 3月17日”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1993年2月17日) 
  3. ^ “平成19年4月1日から、近鉄主要路線でICカードの利用が可能になります” (pdf) (プレスリリース), 近畿日本鉄道, (2007年1月30日), http://www.kintetsu.jp/news/files/iccard20070130.pdf 2016年3月5日閲覧。 
  4. ^ a b 駅の情報|坊城”. 近畿日本鉄道. 2021年7月14日閲覧。
  5. ^ 南大阪線 一日乗降人員(調査日:平成30年11月13日〔火〕) - 近畿日本鉄道
  6. ^ 奈良県統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]