南村 (東京都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南村
廃止日 1954年4月1日
廃止理由 新設合併
町田町南村 → 町田町
現在の自治体 町田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 東京都
南多摩郡
隣接自治体 東京都:南多摩郡町田町
神奈川県相模原市横浜市大和町
南村役場
所在地 東京都南多摩郡南村
 表示 ウィキプロジェクト

南村(みなみむら)は、かつて東京都南多摩郡に存在したである。1954年(昭和29年)、町田町との合併により廃止された。

概要[編集]

現在の町田市の町名では高ヶ坂金森金森東東玉川学園成瀬台西成瀬成瀬成瀬が丘南成瀬小川鶴間つくし野南つくし野にほぼ相当する。

町田市では現在でもこの旧村域を「南地域」「南地区」としているほか、「南市民センター」や「南中学校」のように、施設や学校名にその名を残している。 

歴史[編集]

名称の由来[編集]

南多摩郡の最南端であることに由来している[1]

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行により、金森村、高ヶ坂村、鶴間村、成瀬村、小川村が合併して神奈川県南多摩郡南村が成立。
  • 1893年(明治26年)4月1日 - 三多摩が神奈川県から東京府へ移管。東京府南多摩郡南村となる。
  • 1943年昭和18年)7月1日 - 東京都制により、東京都南多摩郡南村となる。
  • 1954年(昭和29年)4月1日 - 町田町と対等合併、新しく町田町となる。 

地理[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 町田の歴史をさぐる編修委員会『町田の歴史をさぐる』、1978年

関連項目[編集]