井出洋介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井出 洋介
Yōsuke Ide 2019.jpg
2019年撮影
基本情報
出身地 東京都杉並区
生年月日 (1956-02-15) 1956年2月15日(65歳)
所属団体 麻将連合-μ-
テンプレートを表示

井出 洋介(いで ようすけ、1956年2月15日 - )は競技麻雀プロ雀士である。最高位戦日本プロ麻雀協会元代表、日本健康麻将協会元代表、麻将連合-μ-(ミュー)前代表。現GM。東京都杉並区出身[1]。既婚[1]

プロフィール[編集]

東京都立富士高等学校[2][3]東京大学文学部社会学科卒業[4]

初めて麻雀牌に触ったのは5歳くらいの頃[4]。父がやっているのを面白がって膝の中で見ていたことからだという。中学や高校のときには友達に麻雀を教えていた[4]。その後、現役で東京大学へ進学。競技麻雀と出会ったのは大学2年生の秋でその頃から麻雀がより面白く刺激的なものになったと語っている[4][5]。卒業論文は「麻雀の社会学」[4]

1979年3月、大学を卒業しプロの道を歩み始めるが当初は塾講師や雀荘の従業員の仕事で生計を立てていた[6]。徐々にプロとしての成績が上がり、原稿依頼や麻雀教室の講師の依頼がくるようになった[1]

最高位戦日本プロ麻雀協会の代表であった1996年に同団体を退会し、麻将連合-μ-(ミュー)を旗揚げ。同連合で代表を10年務め、現在はGM。そして日本健康麻将協会でも代表、特別代表を経て現在はスーパーバイザーとして「賭けない麻雀」「健康な麻雀」「親子で楽しめる麻雀」など、従来の麻雀のイメージを改善すべく活動する。

井出の提案するマージャンの漢字表記は中国表記の麻であり(「麻将」とは「賭けない麻雀」という意味[1]。)自身のライフワークとして「(麻雀の)競技としてのステータスをもっと上げること」を掲げている[1]

また、「麻将が囲碁将棋に並ぶこと」も目標にしており、プロ入りして最初に獲ったタイトルがたまたま「名人」だったため「麻雀界の木村義雄 (棋士)名人を目指す」という気持ちがあったと明かしている[6]

「東大式麻雀」を自称し、プロ雀士として積極的に各メディアに出演。フジテレビで不定期に放送される麻雀番組『THEわれめDEポン』において過去多く解説者を務めた。

65歳の誕生日を迎えた2021年2月15日に認定プロから退くことを表明。以降は功労選手として活動している[7]

タイトル[編集]

書籍[編集]

著書[編集]

  • 『挑戦!恐怖の東大麻雀 すぐ覚えられる必殺テクニック』(1983年1月 双葉社
  • 『衝撃!必殺の東大麻雀 これでキミもエリートの一員だ』(1983年10月 双葉社)
  • 『東大式 麻雀に勝つ考え方 攻め・守り・状況判断の新セオリー』(1984年1月 池田書店ISBN 9784262108148
  • 『必勝!逆転の東大麻雀 勝ち組になるための頭脳的打法』(1984年9月 双葉社)
  • 『マージャン 頭の新体操 実戦に強くなるパズル108問』(1984年10月 広済堂出版ISBN 9784331003459
  • 『恐怖の東大麻雀』(1985年2月 双葉社)ISBN 9784575760026
  • 『井出洋介の麻雀クリニック』(1985年4月 日刊スポーツ出版社ISBN 978-4817200778
  • 『マージャン・バイブル』(1985年7月 リイド社ISBN 9784947538499
  • 『麻雀必ず勝てる手作り』(1986年1月 成美堂出版ISBN 9784415079288
  • 『東大式麻雀 実戦の読み テンパイを見破る新戦法』(1986年3月 池田書店)ISBN 9784262108155
  • 『必殺の東大麻雀』(1986年7月 双葉社)ISBN 9784575760101
  • 『まんが麻雀ゼミナール(実践編)』(画:上路一郎)(1986年11月 ドレミ楽譜出版社ISBN 9784880545257
  • 『麻雀点数計算早わかり』(1987年5月 成美堂出版)ISBN 9784415079301
  • 『井出洋介の一牌入魂 人生は勝負だ!!東大プロの強さの秘訣』(1989年9月 日本文芸社ISBN 9784537021448
  • 『東大式麻雀 勝つ打ち方 実戦譜が明かすツキを呼ぶ勝ちパターン』(1989年11月 池田書店)ISBN 9784262108179
  • 『東大流実戦麻雀 手作りとヨミ』(1989年11月 ナツメ社ISBN 9784816310188
  • 『井出名人のまんがで覚える麻雀入門』(画:藤みき生)(1990年12月 大陸書房ISBN 9784803331608
  • 『東大式 井出洋介の勝てる麻雀』(1992年6月 成美堂出版)ISBN 9784415079318
  • 『東大流攻撃麻雀 トップ取りの打ち方』(協力:ロッキー堀江)(1994年6月 ナツメ社)ISBN 9784816316883
  • 『東大流麻雀の読み テンパイの見破り方』(協力:ロッキー堀江)(1995年6月 ナツメ社)ISBN 9784816318610
  • 『井出名人直伝 すぐわかる麻雀入門』(1995年11月 高橋書店ISBN 9784471131326
  • 『井出名人のラクラク麻雀入門』(1996年3月 日本文芸社)ISBN 9784537017922
  • 『東大式麻雀 テンパイ見破り 待ち牌を推理する新セオリー』(1996年6月 池田書店)ISBN 9784262108186
  • 『井出名人直伝 点数と待ちがわかる麻雀入門』(1996年11月 高橋書店)ISBN 9784471131333
  • 『名人井出洋介の麻雀入門 よくわかる勝つための考え方、打ち方』(1997年4月 新星出版社ISBN 9784405065734
  • 『井出名人直伝 アガり方がわかる麻雀入門』(1997年12月 高橋書店)ISBN 9784471131340
  • 『東大流麻雀 勝敗を決めるこの一打 アッと驚く必勝理論を実践形式でズバリ解説! 楽しみながらみるみる上達』(1998年11月 ナツメ社)ISBN 9784816325021
  • 『麻雀実力アップ問題集 実戦に即役立つ“ナニ切る”135問』(1999年4月 ゴマブックスISBN 9784907710378
  • 『麻雀力アップ 実戦で勝つ問題集』(2000年4月 ゴマブックス)ISBN 9784907710552
  • 『マージャン革命 オーラス大逆転! 井出流不況克服術』(2000年5月 文芸社ISBN 9784835503295
  • 『東大式麻雀 ここで何を切る!? 勝利のカギをにぎる究極の一打』(2000年6月 池田書店)ISBN 9784262108193
  • 『麻雀赤本シリーズ 完璧点数計算 この一冊であいまいだった点数計算を完璧に!!』(2000年7月 ノアール出版ISBN 9784931396852
  • 『麻雀赤本シリーズ② シミュレーション麻雀クイズ クイズを楽しみながら麻雀が強くなる』(2000年8月 ノアール出版)ISBN 9784931396869
  • 『麻雀赤本シリーズ③ 実戦に活かせる麻雀パズル108問 一問一答式で麻雀に強くなる!!』(2000年9月 ノアール出版)
  • 『麻雀赤本シリーズ④ 考え方を養う一牌入魂 すばらしい麻雀の本質を知ろう!』(2000年10月 ノアール出版)ISBN 9784931396920
  • 『東大式麻雀 ツキを呼ぶ打ち方 運や流れをつかむ強運テクニック』(2001年6月 池田書店)ISBN 9784262108209
  • 『勝負論 勝機を呼べる人、呼べない人』(2003年9月 PHP研究所ISBN 9784569628851
  • 『東大式麻雀 強くなる打ち方 ネット時代にも対応<<攻め>>のセオリー』(2006年2月 池田書店)ISBN 9784262108216
  • 『脳を鍛える麻雀パズル108問 麻雀脳でひらめき力アップ!』(2006年9月 司書房ISBN 9784812814819
  • 『東大式 麻雀に勝つ判断 打ち筋を理解して強くなる』(協力:三原孝博)(2008年5月 池田書店)ISBN 9784262108223
  • 『初級から中級者まで毎日の自主トレで雀力アップ 実戦に強くなる麻雀(2008年10月 実業之日本社ISBN 9784408451855
  • 『秘伝東大式[井出流] 麻雀教室』(2009年4月 実業之日本社)ISBN 9784408452135
  • 『秘伝東大式[井出流] 麻雀「基本」のセオリー』(2009年12月 実業之日本社)ISBN 9784408452647
  • 『東大式麻雀 トップを取る考え方 勝負を制す「状況判断」のセオリー』(協力:須藤浩)(2009年12月 池田書店)ISBN 9784262108230
  • 『東大式 世界でいちばんやさしい麻雀教室』(2010年5月 日本文芸社)ISBN 9784537208146
  • 『秘伝東大式[井出流] 麻雀 勝ち組の「打ち方」』(2010年12月 実業之日本社)ISBN 9784408453118
  • 『東大式井出流麻雀ハンドブック 麻雀 勝負の分かれ目51』(2011年11月 実業之日本社)ISBN 9784408453675
  • 『見てかんたんに覚えられる!! 井出洋介の東大式 本物の麻雀はじめの一歩』(2012年2月 主婦の友社ISBN 9784072817896
  • 『東大式麻雀 捨て牌読み』(協力:下出和洋)(2012年6月 池田書店)ISBN 9784262108247
  • 『東大式井出流麻雀ハンドブック 麻雀 臨機応変な打ち方51』(2012年9月 実業之日本社)ISBN 9784408454061
  • 『新版 東大式 麻雀に勝つ考え方 勝つための攻守のセオリー』(2013年11月 池田書店)ISBN 9784262108254
  • 『麻雀技術の教科書 効率的なアガリ方』(共著:小林剛)(2016年11月 池田書店)ISBN 9784262108278
  • 『これが東大式! はじめてでもよくわかる 麻雀入門』(2018年7月 主婦の友社)ISBN 9784074318001
  • 『麻雀技術 守備の教科書 振り込まない打ち方』(共著:小林剛)(2019年11月 池田書店)ISBN 9784262108292
  • 『麻雀技術の教科書 何切るドリル』(共著:小林剛)(2021年6月 池田書店)ISBN 9784262108308

監修[編集]

ゲームソフト・出演[編集]

発売当時に放映されたTVCMには井出本人が出演

その他

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e あの人に聞きたい私の選んだ道 第44回 麻将連合代表、日本健康麻将協会特別代表 井出洋介さん 2003年5月号掲”. www.j-n.co.jp. 2021年11月23日閲覧。
  2. ^ wakatakekai. “創立100周年記念 麻雀大会『井出洋介杯』開催のお知らせ” (日本語). 若竹会. 2021年11月23日閲覧。
  3. ^ 仕事館展示 | 都立富士高校100周年「大人の文化祭」” (日本語). fuji100th. 2021年11月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e 東大な人:井出洋介さん” (日本語). 東大ナビ:東京大学公式 イベント情報 サイト. 2021年11月23日閲覧。
  5. ^ 母が進路を応援 競技マージャンプロ・井出洋介さん”. NIKKEI STYLE. 2021年11月23日閲覧。
  6. ^ a b 井出洋介プロが″後輩″黒川前検事長に諫言!「人生のオーラスでリスク管理できないんだから、麻雀もそこまで強いとは思えませんね(笑)」” (日本語). ライブドアニュース. 2021年11月29日閲覧。
  7. ^ 井出洋介選手が功労選手としての活動を始めます - 麻将連合”. 2021年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]