レイモンド・フエンテス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レイ・フエンテスから転送)
移動先: 案内検索
レイモンド・フエンテス
Reymond Fuentes
アリゾナ・ダイヤモンドバックス (マイナー)
Rey Fuentes.jpg
サンディエゴ・パドレス傘下
A+級レイクエルノシア時代
(2011年5月8日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州オーランド
生年月日 (1991-02-12) 1991年2月12日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
160 lb =約72.6 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2009年 MLBドラフト1巡目
初出場 2013年8月26日
年俸 $535,000 (2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム プエルトリコの旗 プエルトリコ
WBC 2017年
獲得メダル
男子 野球
プエルトリコの旗 プエルトリコ
ワールド・ベースボール・クラシック
2017 野球

レイモンド・フエンテスReymond Fuentes , 1991年2月12日 - )は、 アメリカ合衆国フロリダ州オーランド出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下所属。愛称はコキ[2]

従兄弟カンザスシティ・ロイヤルズニューヨーク・メッツなどで活躍した元メジャーリーガーのカルロス・ベルトランがいる。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス傘下時代[編集]

2009年MLBドラフト1巡目(全体28位)でボストン・レッドソックスから指名され、7月1日に契約。

パドレス時代[編集]

2010年12月6日エイドリアン・ゴンザレスとのトレードで、アンソニー・リゾケイシー・ケリーエリック・パターソンと共にサンディエゴ・パドレスへ移籍した[3]

2013年はAAA級ツーソン・パドレスでプレー。同年のオールスター・フューチャーズゲームに選出された[4]8月26日にメジャーへ昇格し、同日のアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦でメジャーデビュー。「7番・中堅手」で先発起用され、3打数無安打1三振だった[5]。この年メジャーでは23試合に出場して打率.152・1打点だった。

2014年3月3日にパドレスと1年契約に合意。3月15日にAAA級エル・パソ・チワワズ[6]へ異動した。この年はAAA級エル・パソとAA級サンアントニオ・ミッションズでプレー。AAA級エル・パソでは46試合に出場して打率.261・1本塁打・16打点・13盗塁の成績を残した。

ロイヤルズ時代[編集]

2014年11月20日カイル・バートッシュ英語版とのトレードで、カンザスシティ・ロイヤルズへ移籍した[7]

2016年は初めて開幕25人枠入りし、「9番・右翼手」で開幕スタメンで起用された(結果は3打数無安打)。9月6日DFAとなり、14日に自由契約となった[8]

ダイヤモンドバックス時代[編集]

2017年1月10日にダイヤモンドバックスとマイナー契約を結び、同年のスプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[8]。開幕前の2月8日第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)プエルトリコ代表に選出された[9]3月22日の決勝アメリカ合衆国戦に敗戦し、2大会連続で準優勝となった[10]

5月15日にメジャー契約を結び、アクティブ・ロースター入りした[8]6月18日フィラデルフィア・フィリーズ戦では、10回表に決勝点となるキャリア初の本塁打を放った[11]

2018年1月31日にDFAとなり、2月5日にマイナー契約でAAA級リノ・エーシズに配属された[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 SD 23 36 33 4 5 0 0 0 5 1 3 0 0 0 3 0 0 16 0 .152 .222 .152 .374
2016 KC 13 44 41 2 13 1 0 0 14 5 0 2 0 0 3 0 0 8 0 .317 .364 .341 .705
2017 ARI 64 145 136 19 32 1 2 3 46 9 4 1 1 0 8 0 0 35 0 .235 .278 .338 .616
MLB:3年 100 225 210 25 50 2 2 3 65 15 7 3 1 0 14 0 0 59 0 .238 .286 .310 .595
  • 2017年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

  • 27(2013年)
  • 34(2016年)
  • 14(2017年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Reymond Fuentes Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2017年5月18日閲覧。
  2. ^ D-backs Players Weekend nicknames explained” (英語). MLB.com (2017年8月24日). 2017年9月20日閲覧。
  3. ^ Adrian Gonzalez deadline passes” (英語). ESPN (2010年12月6日). 2017年6月20日閲覧。
  4. ^ “Padres select OF Reymond Fuentes and recall RHP Anthony Bass from Triple-A Tucson” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2013年8月26日), http://m.padres.mlb.com/news/article/58508382/padres-select-of-fuentes-recall-rhp-bass-from-triple-a/ 2017年6月20日閲覧。 
  5. ^ Corey Brock (2013年8月26日). “Padres eager to see Fuentes' Majors potential” (英語). MLB.com. 2017年6月20日閲覧。
  6. ^ 2014年より球団名変更
  7. ^ “Royals acquire Fuentes; set 40-man roster ahead of tonight's deadline” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Kansas City Royals), (2014年11月21日), http://m.royals.mlb.com/news/article/102056338/royals-acquire-fuentes-set-40-man-roster-ahead-of-tonights-deadline 2014年12月28日閲覧。 
  8. ^ a b c d MLB公式プロフィール参照。2018年2月6日閲覧。
  9. ^ Chad Thornburg (2017年2月8日). “Young stars join Beltran, Yadi for Puerto Rico” (英語). MLB.com. 2017年6月20日閲覧。
  10. ^ Doug Miller (2017年3月22日). “American Beauty: USA dominates PR in final” (英語). MLB.com. 2017年6月20日閲覧。
  11. ^ Stephen Pianovich (2017年6月19日). “Fuentes has unforgettable Father's Day” (英語). MLB.com. 2017年6月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]