リッキー・ピアース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

リッキー・ピアース(Ricky Charles Pierce 1959年8月19日- )はテキサス州ダラス出身の元バスケットボール選手。

経歴[編集]

ガーランド高校、ライス大学を経て1982年のNBAドラフトの1巡目全体18位でデトロイト・ピストンズに指名されて入団した。その後サンディエゴ・クリッパーズミルウォーキー・バックスシアトル・スーパーソニックスゴールデンステート・ウォリアーズインディアナ・ペイサーズデンバー・ナゲッツシャーロット・ホーネッツでプレイした後、バックスに復帰して1998年を最後に現役を引退した。

ミルウォーキー・バックス在籍中の1986/87シーズン1989/90シーズンの2度NBAシックスマン賞を受賞している。また1991年のシアトル・スーパーソニックス在籍中の1991年には当時歴代2位であるフリースロー75本連続成功をマークした。この年のNBAオールスターゲームにも出場を果たしている。

ギリシャリーグのAEKアテネでも1997-98シーズンにプレイしている[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

受賞
先代:
ビル・ウォルトン
NBAシックスマン賞
1987
次代:
ロイ・タープリー
先代:
エディー・ジョンソン
NBAシックスマン賞
1990
次代:
デトレフ・シュレンプ