ポール・インス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポール・インス Football pictogram.svg
Paul Ince.jpg
名前
本名 Paul Emerson Carlyle Ince
愛称 インシー
カタカナ ポール・エマーソン・カーライル・インス
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1967-10-21) 1967年10月21日(49歳)
出身地 ロンドン
レッドブリッジ・ロンドン特別区イルフォード
身長 178cm
体重 77kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1984-1989 イングランドの旗 ウェストハム 72 (7)
1989-1995 イングランドの旗 マンチェスターU. 206 (25)
1995-1997 イタリアの旗 インテル 54 (10)
1997-1999 イングランドの旗 リヴァプール 65 (14)
1999-2002 イングランドの旗 ミドルズブラ 93 (7)
2002-2006 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン 115 (10)
2006 イングランドの旗 スウィンドン 3 (0)
2007 イングランドの旗 マクルズフィールド 1 (0)
代表歴
1992-2000 イングランドの旗 イングランド[1] 53 (2)
監督歴
2006-2007 イングランドの旗 マクルズフィールド
2007-2008 イングランドの旗 ミルトン・キーンズ・ドンズ
2008 イングランドの旗 ブラックバーン
2009-2010 イングランドの旗 ミルトン・キーンズ・ドンズ
2010-2011 イングランドの旗 ノッツ・カウンティ
2013-2014 イングランドの旗 ブラックプール
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ポール・エマーソン・カーライル・インスPaul Emerson Carlyle Ince, 1967年10月21日 - )は、イギリスロンドンイルフォード出身の元イングランド代表サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはMF

経歴[編集]

1986年ウェストハムに入団し、1990年からはマンチェスター・ユナイテッドでプレー。闘争心を前面に押し出したプレーでサポーターの心を掴むとともに、イングランド代表でもボランチとしてチームを技術面と精神面で牽引した。1993年にはイングランド代表史上初の黒人キャプテンとなった[2]1995年には初の海外クラブとなるセリエAインテルへ移籍し、活躍を見せた。

その後、イタリアでの生活に馴染めなかった家族のために1997年リヴァプールへ移籍し、プレミアリーグに復帰。さらにミドルスブラでは盟友ポール・ガスコインとともにプレーした。

2008-2009シーズン開幕前、ブラックバーンの監督に就任。インスはプレミアリーグで指揮を執るのに必要なUEFAプロライセンスを取得していないが、ブラックバーン側の申請によりプレミアリーグ協会は、2年以内にライセンスを取得するのを前提に特例を認めていた。イングランド人の黒人監督がプレミアリーグのチームを率いるのは史上初めてのことであり、その躍進が期待されていたが、2008年12月16日、成績不振を理由にブラックバーンから解雇された。

息子はブラックプールFCに所属するトーマス・インス

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Paul Ince” (英語). England FC. http://www.englandfc.com/Profiles/php/PlayerProfileByName.php?id=534 
  2. ^ 10 key moments in UK race relations” (英語). 英国放送協会 (2001年8月31日). 2013年8月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]