デビッド・シーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デビッド・シーマン Football pictogram.svg
David Seaman.jpg
2012年のシーマン
名前
本名 David Andrew Seaman MBE
愛称 ポニーテール、Mr.セーフハンド
ラテン文字 David Seaman
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1963-09-19) 1963年9月19日(53歳)
出身地 サウス・ヨークシャー州ロザラム
身長 191cm
体重 93kg
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション GK
利き足 右足
ユース
1981-1982 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981-1982 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド 0 (0)
1982-1984 イングランドの旗 ピーターバラ・ユナイテッド 91 (0)
1984-1986 イングランドの旗 バーミンガム・シティ 75 (0)
1986-1990 イングランドの旗 クイーンズ・パーク・レンジャーズ 141 (0)
1990-2003 イングランドの旗 アーセナル 405 (0)
2003-2004 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 19 (0)
代表歴
1988-2002 イングランドの旗 イングランド[1] 75 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

デビッド・アンドリュー・シーマンDavid Andrew Seaman MBE, 1963年9月19日 - )は、イングランドサウス・ヨークシャー州ロザラム出身の元イングランド代表サッカー選手。現役時代のポジションはGK

髪型がポニーテールであったことから、「ポニーテール」の愛称で親しまれ、またその安定した守備から、「Mr.セーフハンド」とも呼ばれた。

来歴[編集]

1981年ファースト・ディビジョン(現プレミアリーグ)のリーズ・ユナイテッドでキャリアをスタートさせ、同国のピーターバラ・ユナイテッド(1982年 - 1984年)、バーミンガム・シティ(1984年 - 1986年)を経て、1990年アーセナルに入団。

1990-91シーズンにリーグ優勝、1994-95シーズンにはUEFAカップウィナーズカップを制覇。1969-70シーズンに獲得したUEFAカップ以来となる国外のタイトルをもたらした。

また、イングランド代表としては1988年11月のサウジアラビア戦でデビュー。1998年フランスW杯2002年日韓W杯にそれぞれ出場したが、日韓W杯では準々決勝のブラジル戦でロナウジーニョフリーキックからのゴールを許して敗退した。2003年にはアーセナルからマンチェスター・シティに移籍したが、シーズン途中に、肩の負傷のため40歳で現役を引退している。通算75試合出場は、ピーター・シルトンの125試合に次ぐイングランド代表GK歴代2位。シーマンの代表引退後、イングランド代表は慢性的な正守護神不足に陥ったと言われている。

所属クラブ[編集]

ユース
シニア

出典[編集]