フサイチセブン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フサイチセブン
Fusaichi-Seven20100425.jpg
欧字表記 Fusaichi Seven
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2006年4月1日(11歳)
登録日 2008年7月17日
抹消日 2013年12月18日
フサイチペガサス
ディボーステスティモニー
母の父 Vice Regent
生国 日本の旗日本北海道新ひだか町
生産 千代田牧場
馬主 関口房朗→林進
調教師 松田国英栗東
競走成績
生涯成績 19戦6勝
中央競馬:18戦5勝
地方競馬:1戦1勝
獲得賞金 1億4948万2000円
内訳
中央競馬:1億948万2000円
地方競馬:4000万円
テンプレートを表示

フサイチセブン日本競走馬2010年ダイオライト記念優勝馬。

経歴[編集]

2006年4月1日北海道日高郡新ひだか町千代田牧場で誕生。当年のセレクトセールにて、関口房朗が1億円で落札し、購入した。

デビュー戦は3歳となった2009年2月22日の第2回京都競馬8日目第6競走の3歳新馬戦(芝 1,600m)。ミルコ・デムーロ騎乗も7着。

デビュー3戦目の3歳未勝利戦(ダート 1,700m / 2009年6月6日中京競馬場)で初勝利を挙げると、2010年1月17日の雅ステークスまで4連勝し、オープン馬に昇格した。

2010年3月10日南関東公営競馬重賞競走であるダイオライト記念(ダート 2,400m / 船橋競馬場)に出走。1番人気のフリオーソマイネルアワグラス等を退けて1着となり、重賞初優勝を果たした。

しかしその直後の同年3月12日、同馬は大津地方裁判所に差し押さえられた[1]日本中央競馬会 (JRA) の規定では裁判所に差し押さえられた競走馬は、差し押さえの解除がなされない限りレースに出走できないことから動向が注目されていたが、クーリンガー佐賀記念名古屋大賞典優勝)の馬主であった林進が新オーナーになることが明らかになった[2]

4月25日アンタレスステークスでは好位中団から脚を伸ばしてくるも届かず3着だった。続く5月23日東海ステークスではゲート入りを嫌がり、道中2番手でレースを進めるも直線で一杯になってしまい8着に敗れた。

2011年5月29日のつばさ賞で復帰。レースでは中団に控えたが直線で伸びを欠き9着。続く7月10日プロキオンステークスでは見せ場なく10着に敗れた。8月28日の阿蘇ステークスでは道中2番手から直線で逃げ粘るトーホウオルビスを捕えて勝利した。10月1日シリウスステークスではヤマニンキングリーの3着だった。

2012年12月23日のギャラクシーステークスでは、スタート直後に馬が外に逸走して騎手が振り落とされて競走中止。休養して一戦挟んだ後の2013年9月28日のシリウスステークスでも、スタート直後に馬が外に逃避して走行を拒否したため競走中止となった[3]。このため現役続行を断念、2013年12月18日で競走馬登録を抹消され、優駿スタリオンステーション種牡馬となった[4]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2009 2. 22 京都 3歳新馬 16 8.2 (5人) 7着 M.デムーロ 56 芝1600m(良) 1:38.0 (37.7) 1.7 レイナクーバ
3. 22 阪神 3歳未勝利 16 19.6 (5人) 2着 四位洋文 56 ダ1400m(稍) 1:24.8 (37.7) 0.2 エーシンビートロン
6. 6 中京 3歳未勝利 16 1.4 (1人) 1着 福永祐一 56 ダ1700m(重) 1:43.8 (36.6) -1.0 (メイショウシンドウ)
6. 27 札幌 層雲峡特別 1000万 13 2.3 (1人) 1着 四位洋文 53 ダ1700m(良) 1:44.6 (36.7) -0.3 (タガノショータイム)
8. 2 札幌 アカシヤ特別 1000万 11 1.7 (1人) 1着 四位洋文 54 ダ1700m(良) 1:46.1 (35.5) -0.2 (プラチナメーン)
2010 1. 17 京都 雅S 14 3.9 (2人) 1着 四位洋文 56 ダ1900m(良) 1:57.0 (36.5) -1.0 (メンデル)
2. 13 京都 アルデバランS OP 16 1.7 (1人) 2着 四位洋文 56 ダ1900m(重) 1:55.6 (37.0) 0.2 トランセンド
3. 10 船橋 ダイオライト記念 JpnII 14 3.1 (2人) 1着 内田博幸 55 ダ2400m(不) 2:31.3 (37.8) -0.5 マイネルアワグラス
4. 25 京都 アンタレスS GIII 15 5.5 (2人) 3着 内田博幸 58 ダ1800m(良) 1:50.1 (37.0) 0.4 ダイシンオレンジ
5. 23 京都 東海S GII 15 3.7 (2人) 8着 C.ウィリアムズ 58 ダ1900m(不) 1:56.4 (36.8) 1.0 シルクメビウス
2011 5. 29 東京 つばさ賞 OP 16 11.3 (5人) 9着 小牧太 56 ダ1400m(不) 1:24.0 (36.9) 0.3 トーホウオルビス
7. 10 京都 プロキオンS GIII 16 74.8 (13人) 10着 武幸四郎 57 ダ1400m(良) 1:23.5 (36.5) 1.4 シルクフォーチュン
8. 28 小倉 阿蘇S OP 11 3.9 (2人) 1着 川田将雅 57 ダ1700m(良) 1:44.2 (35.8) -0.1 (トーホウオルビス)
10. 1 阪神 シリウスS GIII 12 3.7 (2人) 3着 川田将雅 57.5 ダ2000m(良) 2:04.9 (36.9) 0.6 ヤマニンキングリー
2012 9. 29 阪神 シリウスS GIII 16 45.7 (11人) 4着 福永祐一 57.5 ダ2000m(良) 2:04.0 (37.6) 0.7 ナイスミーチュー
11. 4 京都 みやこS GIII 16 48.9 (8人) 7着 福永祐一 57 ダ1800m(良) 1:50.4 (38.0) 0.8 ローマンレジェンド
12. 23 阪神 ギャラクシーS OP 16 19.5 (7人) 幸英明 57 ダ1400m(重) 競走中止 ガンジス
2013 8. 11 小倉 阿蘇S OP 16 30.6 (9人) 8着 熊沢重文 57.5 ダ1700m(良) 1:45.3 (38.0) 0.9 ゴールスキー
9. 28 阪神 シリウスS GIII 16 77.9 (11人) 熊沢重文 57 ダ2000m(良) 競走中止 ケイアイレオーネ

血統表[編集]

フサイチセブン血統ミスタープロスペクター系 / Northern Dancer 4×3=18.75%、Halo 4×3=18.75%、Native Dancer 4×5=9.38%、Almahmoud 5×5=6.25%(母内) (血統表の出典)
父系

Fusaichi Pegasus
1997 鹿毛
父の父
Mr. Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
父の母
Angel Fever
1990 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Rowdy Angel Halo
Ramhyde

*ディボーステスティモニー
Divorce Testimony
1992 栗毛
Vice Regent
1967 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Victoria Regina Menetrier
Victoriana
母の母
Angelic Song
1988 鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Ballade Herbager
Miss Swapsco F-No.12-c
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

父フサイチペガサスについては同馬の項を参照。母系は3代母Balladeから大きく広がっており、近親にはBallade産駒のデヴィルズバッググローリアスソングセイントバラードなど活躍馬が多数。日本では叔母に重賞2勝のレディバラードがいる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フサイチ冠名の…関口氏所有馬差し押さえ - nikkansports.com・2010年3月14日
  2. ^ フサイチセブン 新オーナーに林進氏 スポーツニッポン 2010年4月10日閲覧
  3. ^ 同様の例として、2007年優駿牝馬を優勝したローブデコルテの初仔であるスイートメドゥーサが、2戦連続してスタート直後の逸走によって競走中止となり、現役続行を断念している。
  4. ^ フサイチセブン号が競走馬登録抹消 日本中央競馬会 2013年12月19日閲覧

外部リンク[編集]