ハービー・山口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 ハービー・山口
本名 山口 芳則[1]
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1950-01-20) 1950年1月20日(67歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都大田区
最終学歴 東京経済大学経済学部卒業
他の活動 エッセイ執筆
公式サイト Herbie Yamaguchi.com
テンプレートを表示

ハービー・山口(ハービー やまぐち、1950年1月20日[1] - )は写真家エッセイスト

東京都大田区出身[2]

作家名の由来は、自身が傾倒していたジャズ・フルート奏者のハービー・マンから[3]

人物[編集]

正則高等学校を経て東京経済大学経済学部卒業後、渡英。ロンドンでデビュー前のボーイ・ジョージと共同生活するなどして[4]、ロンドンのミュージシャン達と交流した。

中山美穂福山雅治大江千里THE BOOMTHE MODS桑田佳祐岡村孝子稲垣潤一BOØWYASKAエレファントカシマシ由紀さおりなどのCDジャケットを手がける。また、布袋寅泰のアルバム、『GUITARHYTHM』で8曲の英語詞での作詞を行った。写真集、エッセイ集発表の他、ラジオDJや俳優として映画出演などの活動も行う。

2011年、日本写真協会賞作家賞受賞。

主な作品[編集]

  • 「LONDON AFTER THE DREAM」(流行通信社 1985)
  • 「LEICA LIVE LIFE」福山雅治写真集 (ソニーマガジンズ 1994)
  • 「代官山17番地」(アップリンク 1998)
  • 「尾崎豊」(光栄 1998)
  • 「DISTANCE」福山雅治写真集 (アミューズブックス 1999)
  • 「TIMELESS IN LUXEMBOURG」 (ルクセンブルグ大公国大使館 1999)
  • 「bridge22 LP」山崎まさよし×ハービー・山口(ソニーマガジンズ 2001)
  • 「LONDON CHASING THE DREAM 」(カラーフィールド 2003)
  • 「peace」(アップリンク 2003)
  • フジテレビドラマ「優しい時間―富良野にて」(フジテレビ出版 2005)
  • 「HOPE 空、青くなる」(講談社 2003)

映画出演[編集]

メディア出演[編集]

テレビ
ラジオ
  • ハービー山口のHerbiesBar(2017年4月2日 - 、FM-FUJI


脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]