篠谷聖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

篠谷 聖(しのたに ひじり、1989年10月3日 - )は、日本の元俳優東京都出身。身長172cm、体重60kg。血液型O型。

略歴[編集]

2007年1月1日、都内某所で初詣最中にスカウトされ、前事務所に所属。所属直後、ファッション雑誌『Cawaii!』にメンズモデルとして巻頭ページを飾る。

同年末から『ミュージカル テニスの王子様』に甲斐裕次郎役で出演。公演中に肺気胸を患い一時降板している[1]

2008年12月13日、公式ブログにて「度重なる契約違反と家庭の諸事情により、専属契約を解除し、芸能界を離れる運びとなりました。」との前事務所側の発表により、事実上の芸能界引退となった。この発表後の2009年1月18日、シルバーアクセサリーブランド『Wild Strawberry』コラボ記念トークイベントが最後の出演となった。

2010年10月にGPRへの移籍と芸能活動復帰を発表[2]。2011年1月、俳優集団NAKED BOYZの第2期メンバーとなる。

2012年9月10日に未成年の女子(当時17歳)に対する強姦致傷の疑いで警視庁町田警察署逮捕される[3][4]。 所属事務所の株式会社G.P.Rは当日付けで契約を解除[5]、同日付けでNAKED BOYZを除名され[6]、公式ブログも閉鎖された。また、ミュージカル『テニスの王子様』製作委員会とマーベラスAQLは篠谷に関する商品の発売中止を決定した[7]

2013年1月22日、東京地方裁判所立川支部にて懲役7年(求刑懲役10年)の実刑判決を受ける[8][9]

事務所契約解除問題[編集]

2008年12月13日の前所属事務所による契約解除と事実上の芸能界引退の発表後、公式ブログや公式サイトが閉鎖され、篠谷を含む所属事務所数人で構成されたタレントの公式ファンクラブも閉鎖。契約解除の理由は公表されなかった。同時期には『ミュージカル テニスの王子様』共演者の林野健志松崎裕がブログに心中を書いて復帰まで後押しをした。

前所属事務所が詳細を公表しない理由には篠谷聖の家庭の事情だからとのことだったが、関係者への事実説明として公表された詳細には公表できない家庭の事情には触れられず、契約違反の内容や私生活にまで及ぶことが説明された[要出典]

作品[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • ネイキッドボーイズムービー「自分生中継」(2011年、マジカル) - 戸田悟司 役

舞台[編集]

CM[編集]

インターネットテレビ[編集]

  • 美男子界(2012年4月 - 9月、NOTTV) - レギュラー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “甲斐裕次郎役・篠谷聖 一時降板のお知らせ(続報)”. 『ミュージカル テニスの王子様』オフィシャルサイト. http://www.maql.co.jp/special/tennis_musical/play/higa_f_rikkai/info_4.html 
  2. ^ オフィシャルブログ 2010年10月3日付記事「21歳の誕生日」 [リンク切れ]
  3. ^ “警視庁、強姦致傷容疑で俳優逮捕 名前を伝え容疑者浮上”. 47NEWS. (2012年9月10日). http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012091001001699.html 
  4. ^ “強姦致傷容疑で俳優を逮捕 「付き合いたい」と携帯番号と名前”. イザ!. (2012年9月10日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/590328/ 
  5. ^ お詫びと契約解除に関するお知らせ”. 2012年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月17日閲覧。 - 株式会社G.P.R(2012年9月10日)
  6. ^ “ネイキッドボーイズを応援して下さっている皆様へ”. NAKED BOYZ オフィシャルサイト. (2012年9月13日). http://www.nakedboyz.jp/archives/412 
  7. ^ “ミュージカル『テニスの王子様』に関する重要なお知らせ”. テニミュニュース. (2012年9月18日). http://blog.tennimu.com/tennimu.php?itemid=3239 
  8. ^ “元俳優、懲役7年の実刑 強姦致傷事件で判決”. YOMIURI ONLINE. (2013年1月23日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20130122-OYT8T01655.htm [リンク切れ]
  9. ^ “少女強姦致傷:元俳優に懲役7年の判決−−地裁立川支部 /東京”. 毎日jp. (2013年1月23日). http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20130123ddlk13040248000c.html 
  10. ^ “一部 DVD 商品に関する重要なお知らせ”. - 逮捕により発売中止が決定した。. (2012年9月18日). http://www.maql.co.jp/pdf/20120918.pdf