チューダー様式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Westminster Abbey
Schloss Thornbury in Gloucestershire
Bramall Hall

チューダー様式(Tudor style)は、イングランド15世紀末頃から17世紀初頭までの建築様式ハーフティンバー様式木造住宅建築なども多く含まれ、特徴的なチューダー・アーチ(扁平尖頭アーチアーチ)が導入された。

概要[編集]

チューダー朝1485年-1603年ヘンリー7世からエリザベス1世までの治世)のゴシックリヴァイバル後期のパーペンディキュラーに、イタリアフランスルネサンスリバイバルを加味した過渡的建築。

作品[編集]

参考資料[編集]

関連項目[編集]