大和棟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
桃林堂板倉家住宅

大和棟(やまとむね)又は高塀造(たかへいづくり)は日本の民家建築の1つである。

概要[編集]

奈良県民家で見られる建築様式。切妻の草葺と屋根瓦が組み合わせられており、洗練された切妻の白い漆喰屋根の対象性が美しいのが特徴。棟の高い部分が主屋で低い部分が釜屋(くどや土間)で構成されている。