ダーク・ハーフ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダーク・ハーフ
The Dark Half
監督 ジョージ・A・ロメロ
脚本 ジョージ・A・ロメロ
原作 スティーヴン・キング
製作 デクラン・ボールドウィン
製作総指揮 ジョージ・A・ロメロ
出演者 ティモシー・ハットン
エイミー・マディガン
ジュリー・ハリス
音楽 クリストファー・ヤング
撮影 トニー・ピアース=ロバーツ
編集 パスクァーレ・ブバ
配給 アメリカ合衆国の旗 オライオン・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1993年4月23日
上映時間 122分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $15,000,000
興行収入 $10,611,160[1]
テンプレートを表示

ダーク・ハーフ』(The Dark Half)は、アメリカ合衆国ホラー映画スティーブン・キング同名の小説を映画化したこの作品は1991年に製作され、1993年に公開された。カラー作品。1993年度ファンタフェスティバルの最優秀作品賞・脚本賞・主演男優賞を受賞作。また1994年度サターン賞のホラー作品賞・監督賞・メイクアップ賞・助演女優賞にノミネートされている。

あらすじ[編集]

売れない純文学作家ボーモントは、ジョージ・スタークというペンネームで過激なバイオレンス小説を発表する売れっ子作家でもあった。

しかしスタークの名前を葬った直後、ボーモンドの周りで猟奇的な連続殺人事件が起こり始める。驚くことに残虐な殺人犯は、存在するはずのないスタークだった。

ボーモントにスタークは、再びスターク名義の作品を執筆するように迫る。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ東京
サディアス(サッド)・ボーモント/ジョージ・スターク ティモシー・ハットン 山寺宏一
リズ・ボーモント エイミー・マディガン 相沢恵子 高乃麗
アラン・パングボーン保安官 マイケル・ルーカー 簗正昭 山路和弘
レジー・デレセップス ジュリー・ハリス 京田尚子
フレッド・クローソン ロバート・ジョイ 江原正士
マイク・ドナルドソン ケント・ブロードハースト 田中正彦
シャイラ・ボーモント ベス・グラント
ミリアム・コウリー ルターニャ・アルダ 塩田朋子
リック・コウリー トム・マーデロシアン 有本欽隆
Dr.プリチャード ラリー・ジョン・メイヤーズ 伊井篤史

※2016年7月2日発売のHDニューマスター版ブルーレイにはソフト版に加え、テレビ東京版も収録。

製作[編集]

この映画の撮影のいくつかの場面はペンシルベニア州ピッツバーグ近郊にあるワシントン&ジェファーソン・カレッジで行われた[2]。このうち、冒頭のボーモントの小説教室の場面の撮影は、同大学のオールド・メインにある礼拝堂で行われ、ボーモントの事務所の場面の撮影は同大学のチャプレンの事務所で行われた[2]。なお、同大学の大学職員や学生もエキストラとしてこの映画に参加している[3]

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ The Dark Half”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月16日閲覧。
  2. ^ a b W&J Up Close (PDF)”. W&J Magazine. Washington & Jefferson College (Winter 2004). 2008年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年4月19日閲覧。
  3. ^ Winks, Michael (1990年10月22日). “Romero kicks off star-studded "Dark Half" here”. The Pittsburgh Press. http://news.google.com/newspapers?id=-N4cAAAAIBAJ&sjid=3GMEAAAAIBAJ&pg=6717,3728015 2012年8月27日閲覧。 

外部リンク[編集]