ダンデライオン (BLANKEY JET CITYの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ダンデライオン
BLANKEY JET CITYシングル
B面 シェリル
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル ロック
レーベル ポリドール
作詞・作曲 浅井健一
照井利幸
プロデュース BLANKEY JET CITY
チャート最高順位
BLANKEY JET CITY シングル 年表
小さな恋のメロディ
1998年
ダンデライオン
1998年
SWEET DAYS/DERRINGER
1998年
テンプレートを表示

ダンデライオン」は、BLANKEY JET CITYの13枚目のシングル1998年8月26日発売。

解説[編集]

表題曲は日本テレビ系水曜ドラマ『お熱いのがお好き?』の主題歌に起用された。タイアップ曲のため思い通りの歌詞を書けなかったという。

浅井健一は、自分の母親が、今までの曲の中で一番いいと言っていたと語った。

中村達也は、最初この曲が完成した時、少し抵抗があったと言う。しかし、浅井健一は後ほど聞いたら、やっぱりいい曲だと思ったので作って良かったと語った。ブランキー史上一番マイルドな曲だとの事。

VIDEO CLIPは映画のような仕上がりになっている。

カップリング曲のシェリルは、ロメオの心臓に収録予定でメイン曲になるはずだったが、最終的に周りとのバランスで収録されなかった。

収録曲[編集]

  1. ダンデライオン
  2. シェリル
    • 作詞:浅井健一, 照井利幸/作曲:浅井健一/編曲:BLANKEY JET CITY
  3. ダンデライオン(Off Vocal Version)