ジョーダン・モンゴメリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョーダン・モンゴメリー
Jordan Montgomery
ニューヨーク・ヤンキース #47
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 サウスカロライナ州サムター郡サムター
生年月日 (1992-12-27) 1992年12月27日(24歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 MLBドラフト4巡目(全体122位)でニューヨーク・ヤンキースから指名
初出場 2017年4月12日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョーダン・ブラックモン・モンゴメリーJordan Blackmon Montgomery, 1992年12月27日 - )は、アメリカ合衆国サウスカロライナ州サムター郡サムター出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBニューヨーク・ヤンキース所属。

経歴[編集]

2014年MLBドラフト4巡目(全体122位)でニューヨーク・ヤンキースから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ヤンキースでプロデビュー。A-級スタテンアイランド・ヤンキースでもプレーし、2球団合計で10試合(先発7試合)に登板して1勝1敗・防御率3.79・20奪三振の成績を残した。

2015年はA級チャールストン・リバードッグスとA+級タンパ・ヤンキースでプレーし、2球団合計で25試合(先発24試合)に登板して10勝8敗・防御率2.95・132奪三振の成績を残した。

2016年はAA級トレントン・サンダーとAAA級スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースでプレーし、2球団合計で25試合に先発登板して14勝5敗・防御率2.13・134奪三振の成績を残した。

2017年はメジャーのスプリングトレーニングに参加[1]。開幕をA+級タンパで迎えたが、4月12日にメジャー契約を結んで25人枠入り。メジャーデビューとなった同日のタンパベイ・レイズ戦で先発して4.2回を3失点の投球だった[2]。2試合目の4月17日シカゴ・ホワイトソックス戦でメジャー初勝利を挙げた[3]

投球スタイル[編集]

速球ではツーシームが主体で、変化球ではカーブスライダーチェンジアップが持ち球[4]。ヤンキース監督のジョー・ジラルディは「ジョーダンは4つの球種を持ち、球筋の角度がすごくいいんだ。198センチの左腕だからね。カーブやカッターなどの変化球をとてもうまく使うし、チェンジアップもいい。速球のコントロールが決まる時は最高だね」と、モンゴメリーを評価している[5][リンク切れ]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 47(2017年 - )

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]