トレントン・サンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トレントン・サンダー
Trenton Thunder

ニュージャージー州トレントン
創設: 1980年
レベル
  • AA(1980年 - )
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • トレントン・サンダー(1994年 - )
  • ロンドン・タイガース
    (1989年 - 1993年)
  • グレンズ・フォールズ・タイガース

(1985年 - 1988年)

  • グレンズ・フォールズ・ホワイトソックス

(1980年 - 1984年)

歴代本拠地

収容人員: 6341

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 2007・2008
地区優勝 1995・1996・1999・2006
2007・2008・2010・2012
オーナー: ガーデン・ステート・ベースボール
GM: ウィル・スミス
監督: トニー・フランクリン

トレントン・サンダー(Trenton Thunder)は、アメリカMiLB、AA(ダブルA)イースタンリーグ東地区所属の野球チーム。本拠地はニュージャージー州トレントンにあるアーム&ハンマー・パーク。現在はMLBニューヨーク・ヤンキース傘下のチームとして活動している。

歴史[編集]

トレントン移転以前[編集]

1980年ニューヨーク州グレンズフォールズを拠点とした「グレンズ・フォールズ・ホワイトソックス」を設立。シカゴ・ホワイトソックスと提携。

1985年デトロイト・タイガースと提携し、チーム名を「グレンズ・フォールズ・タイガース」に改名。

1989年オンタリオ州ロンドンに移転し、チーム名も「ロンドン・タイガース」に改名。

トレントン移転後[編集]

1994年ニュージャージー州トレントンに移転し、チーム名を現在の「トレントン・サンダー」に改名。6月にはフィル・スティッドハムがメジャーに昇格し、球団史上初のメジャーリーガーが誕生した。

1995年ボストン・レッドソックスと提携。

1999年から北地区に編入。

2003年ニューヨーク・ヤンキースと提携。

2006年は北地区優勝を果たしたが、プレーオフ準決勝でポートランド・シードッグスに敗れた。

2007年デレク・ジーターロジャー・クレメンスが在籍し、5月23日の試合で球団記録となる観客9134人を動員。チームは2年連続で北地区優勝を果たし、プレーオフでもチャンピオンシップシリーズで西地区2位のアクロン・エアロズを破り、初のリーグ優勝を果たした。

2008年は3年連続で北地区優勝を果たし、プレーオフでもチャンピオンシップシリーズで昨年と同じ西地区2位のアクロン・エアロズを破り2年連続となるリーグ優勝を果たした。

2011年、再びジーターがリハビリのために在籍した7月3日の試合では2007年を上回る観客9212人を動員した。シーズンは東地区4位(リーグ8位)に沈んだ。

2012年8月30日に球団はヤンキースとの提携を2022年まで延長することを発表した[1]。シーズンは東地区1位となったが、プレーオフ決勝で敗退した。

2013年、レギュラーシーズンは東地区2位だったが、プレーオフでチャンピオンシップシリーズまで勝ち進み、西地区1位のハリスバーグ・セネターズを破り、5年ぶりのリーグ優勝を果たした。10月29日にはマイナーリーグが選ぶ「Minor League team of the year」に選出された[2]

選手名鑑[編集]

現役選手[編集]

投手

捕手

内野手

外野手

* 40人ロースター

2014年4月1日更新   
[公式サイト(英語)より:ロースター 選手の移籍・故障情報]

監督・コーチ[編集]

背番号 国籍 役職 選手名
18
アメリカ合衆国の旗 監督 トニー・フランクリン (Tony Franklin)
--
アメリカ合衆国の旗 打撃コーチ マーカス・テイムズ (Marcus Thames)
48
アメリカ合衆国の旗 投手コーチ トミー・フェルプス (Tommy Phelps)

主な過去所属選手[編集]

年度別成績[編集]

提携チーム 勝敗 順位 監督 ポストシーズン
トレントン・サンダー
1994 タイガース 55勝85敗 南地区5位 トム・ラネルズ
-
1995 レッドソックス 73勝69敗 南地区1位(同率) ケン・モッカ 準決勝敗退
1996 86勝56敗 南地区1位 準決勝敗退
1997 71勝70敗 南地区4位 デマーロ・ハレ
-
1998 71勝70敗 南地区3位
-
1999 92勝50敗 北地区1位 準決勝敗退
2000 67勝75敗 北地区5位 ビリー・ガードナー・ジュニア
-
2001 67勝75敗 北地区5位
-
2002 63勝77敗 北地区5位(同率) ロン・ジョンソン
-
2003 ヤンキース 70勝71敗 北地区4位 スタンプ・メリル
-
2004 64勝78敗 北地区6位
-
2005 74勝68敗 北地区2位 ビル・マス 準決勝敗退
2006 80勝62敗 北地区1位 準決勝敗退
2007 83勝59敗 北地区1位 トニー・フランクリン リーグ優勝
2008 86勝54敗 北地区1位 リーグ優勝
2009 69勝72敗 北地区3位
-
2010 83勝59敗 東地区1位 決勝敗退
2011 68勝73敗 東地区4位
-
2012 79勝63敗 東地区1位 決勝敗退
2013 74勝67敗 東地区2位 リーグ優勝

永久欠番[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Thunder & Yankees Extend Affiliation Through 2022”. MiLB.com (2012年8月30日). 2014年1月4日閲覧。
  2. ^ Thunder Named "Team of the Year"”. MiLB.com (2013年10月29日). 2014年2月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]