キャサリン・ジェンキンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キャサリン・ジェンキンス
Katherine Jenkins.jpg
Katherine Jenkins
基本情報
出生名 Katherine Jenkins
生誕 (1980-06-29) 1980年6月29日(38歳)
出身地 ウェールズの旗 ウェールズウェストグラモーガン州英語版ニース英語版
ジャンル クラシカル・クロスオーバー
担当楽器
活動期間 1998年 -
レーベル ユニバーサルミュージック
公式サイト Katherine Jenkins

キャサリン・ジェンキンスKatherine Jenkins, 1980年6月29日 - )は、イギリスウェールズ南部のウェストグラモーガン州英語版ニース英語版出身のメゾソプラノ歌手

概説[編集]

ファッションモデルや、パブリックスクール音楽教師の経歴を持ち、2004年に23歳で発表したデビューアルバム Première (日本版『プルミエール』)がクラシックチャートで初登場第1位、8週連続1位。同年リリースの二枚目のアルバム Second Nature (日本版『ディーヴァ』)は発売2ヶ月でプラチナ・アルバム(百万枚突破アルバム[1])となり9ヶ月連続1位、ポップチャートでもトップ20入りする。クラシックのみならずジャンルを超えたレパートリーが話題となって人気に拍車をかけ、デビュー年にクラシックミュージシャンとしてイギリスでマリア・カラス以来、最大・最速の売り上げを記録。2005年10月末に発表した三枚目のアルバムもベストセラー入りしている。

アメリカでは2005年4月12日La Diva (英国版 Second Nature)でデビュー。日本でのデビューは、CDが11月16日に『プルミエール』と『ディーヴァ』の二枚を同時リリース。日本デビューのためのプロモーションで初来日した際、11月7日に東京丸ビルJ-WAVE主催の公開録音イベント「Marunouchi Classy Concert」[1]に出演しているため、日本デビューの日付は厳密には2005年11月7日となる。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • プルミエール Première (2004年)
  • ディーヴァ Second Nature (2004年) / La Diva (2005年)
  • 夢を生きて Living A Dream (2005年)
  • セレナード Serenade (2006年)
  • フロム・ザ・ハート〜キャサリン・ジェンキンス・ベスト From The Heart (2007年)
  • リジョイス~喜びの時 Rejoice (2008年)
  • アヴェ・マリア〜セイクリッド・アリアズ Sacrid Arias (2008年)
  • ビリーヴ Believe (2009年)

シングル[編集]

  • Time To Say Goodbye (2005年)
  • Green Green Grass of Home (2006年)
  • 千の風になって (2007年)
  • iTunes Live from London(2010年)iTunes Store限定販売

ビデオ[編集]

  • キャサリン・ジェンキンス・ライヴ 2006 Live at Llangollen (2006年)

テレビ[編集]

  • ドクター・フー クリスマススペシャル (2010年)「クリスマス・キャロル」(アビゲイル) 唄(アビゲイルの歌)

外部リンク[編集]

公式サイト[編集]

リソースサイト[編集]

出典[編集]

  1. ^ おんがく日めくり”. ヤマハ. 2014年6月28日閲覧。