ラグビー・フットボール・リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Rugby Football League
創設 August 1895年8月29日
以前の名称 Northern Rugby Football Union (1895-1922)
RLIF加盟 1948年
RLEF加盟 2003年[1]
責任 イングランドの旗 イングランド
本部 リーズイギリス
重要人物 Tony Adams (President)
Brian Barwick[2] (Chair)

Ralph Rimmer (Chief Executive)
大会 スーパーリーグ
チャンピオンシップ
リーグ1
ラグビーリーグ・カンファレンス
チャレンジカップ
リーグ1カップ
ワールドクラブシリーズ
ワールドクラブチャレンジ
公式サイト rugby-league.com
イングランドの旗
2009年6月30日現在

ラグビーフットボールリーグ(Rugby Football League、略称: RFL)は、イングランドにおけるプロラグビーリーグを統括する競技運営団体である[3]。ラグビー・フットボール・リーグという名称は以前はRFLによって運営される主要なリーグ戦のことも指していた。この競技会はスーパーリーグチャンピオンシップ、およびリーグ1によって取って代わられた。

イギリスのサセックス公爵ハリー王子がラグビーフットボールリーグのパトロンである[4]

リーズのレッドホール(Red Hall)が本部である。ラグビーリーグイングランド代表チャレンジカップ、およびラグビーリーグ・チャンピオンシップス英語版を管理・運営する。社会人と年少者の試合はイギリスアマチュアラグビーリーグ協会英語版(BARLA)と協力して管理・運営する。ラグビーフットボールリーグはラグビーリーグヨーロッパ連盟英語版のメンバーであり、上級正会員としてフランスと共に理事会における拒否権を有する。RFLはコミュニティ委員会の一部であり、委員会にはBARLA、3軍連合(Combined Services)、イングランドスクールラグビーリーグ、および大学ラグビーリーグ英語版からの代議員もいる。

RFLは1895年8月に21のラグビーフットボール連合(ラグビー・フットボール・ユニオン、RFU)クラブの代表者によってハダーズフィールドにあるジョージ・ホテル英語版での会合で北部ラグビーフットボール連合(ノーザン・ラグビー・フットボール・ユニオン、NRFU)として設立された。1922年に名称をラグビーフットボールリーグに変更した[5]。これは海外の姉妹組織オーストラリアン・ラグビー・フットボール・リーグ英語版およびニュージーランド・ラグビー・フットボール・リーグ英語版に酷似している。

2011年のRFLの売上高は27百万ポンドと報告された[6][7]

歴史[編集]

1895年8月27日火曜日、マンチェスターにおける緊急会合の結果、主要なランカシャーのラグビークラブであったブロートン・レンジャーズ、リー、オールダム、ロッチデール・ホーネッツ、セント・ヘレンズ、ティルズリー、ウォリントン、ウィドネス、ウィガンが、北部連合を結成するヨークシャーの仲間の提案を支持すると宣言した。

2日後の1895年8月29日木曜日、21クラブの代表者らがジョージ・ ホテルで「北部ラグビーフットボール連合」(大抵はノーザン・ユニオンまたはNUと称される)を結成するために会合を開いた。21クラブはラグビーフットボール連合(RFU)からの脱退で合意したが、 デューズベリーはこの決定に従うことができないと感じた。チェシャーのクラブであるストックポートは新組織への研究を要求して会合に電話で参加し、2回目の会合に出席したチェシャーのクラブであるランコーンと共に正式に承認された。翌年からチャレンジカップを初めて開催。1908年、初めてナショナルチームを結成し、オーストラリアとニュージーランドで試合を行った。

創立メンバーの22クラブとそれぞれの創設年を以下の表に示す。

RFL創立クラブ
クラブカラー クラブ 創設年 シティ/タウン
Batley colours.svg
バットレーFC 1880年 バットレーウェスト・ヨークシャー
ブラッドフォードFC 1863年 ブラッドフォードウェスト・ヨークシャー
ブリッグハウス・レンジャーズRFC 1873年 ブリッグハウスウェスト・ヨークシャー
ブロートン・レンジャーズFC 1877年 ブロートンランカシャー
Faxcolours.svg
ハリファックス 1873年 ハリファックスウェスト・ヨークシャー
Giantscolours.svg
ハダーズフィールドFC 1864年 ハダーズフィールドウェスト・ヨークシャー
Hullcolours.svg
ハルFC 1865年 ハルイースト・ライディング・オブ・ヨークシャー
Hunsletcolours.svg
ハンスレットFC 1883年 リーズウェスト・ヨークシャー
Rhinoscolours.svg
リーズFC 1864年 リーズウェスト・ヨークシャー
Leigh colours.svg
リーFC 1878年 リーランカシャー
リバーズエッジRFC 1877年 リバーズエッジウェスト・ヨークシャー
マニンガムFC 1876年 ブラッドフォードウェスト・ヨークシャー
Oldhamcolours.svg
オールダムFC 1876年 オールダムランカシャー
Rochdale colours.svg
ロッチデール・ホーネッツFC 1871年 ロッチデールランカシャー
ランコーンRFC 1895年 ランコーンチェシャー
Saintscolours.svg
セント・ヘレンズRFC 1873年 セント・ヘレンズランカシャー
ストックポートRFC 1884年 ストックポートチェシャー
ティルズリーFC 1879年 ティルズリーランカシャー
Wcatscolours.svg
ウェイクフィールド・トリニティ 1873年 ウェイクフィールドウェスト・ヨークシャー
Wolvescolours.svg
ウォリントンFC 1876年 ウォリントンランカシャー
Widnes colours.svg
ウィドネスFC 1875年 ウィドネスランカシャー
Wigancolours.svg
ウィガンFC 1872年 ウィガンランカシャー
1896年の北部ラグビーフットボール連合チャレンジカップ

主な大会[編集]

出典[編集]

  1. ^ RLEF. “Overview”. RLEF. 2010年8月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年6月30日閲覧。
  2. ^ “RFL appoints ex-FA boss Brian Barwick as chairman”. BBC Sport. (2013年1月30日). https://www.bbc.co.uk/sport/0/rugby-league/21263031 2013年1月30日閲覧。 
  3. ^ RLIF Confederations”. 2012年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月27日閲覧。
  4. ^ Rugby Football League (2017年7月5日). “Welcome to our new patron - Prince Harry!”. 2019年10月31日閲覧。
  5. ^ The History Of Rugby League”. Rugby League Information. napit.co.uk. 2014年1月2日閲覧。
  6. ^ 2011 RFL Annual Report
  7. ^ BBC Sport - Rugby Football League announces record turnover of £29m. Bbc.co.uk (2012-07-18). Retrieved on 2013-08-20.

外部リンク[編集]