カネトシガバナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カネトシガバナー
カネトシガバナー.jpg
2002年11月9日 京都競馬場
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1995年5月8日(22歳)
登録日 1997年6月19日
抹消日 2003年12月25日
アンバーシャダイ
カネトシクイン
母の父 スルーザドラゴン
生国 日本の旗 日本北海道三石町
生産 三石川上牧場
馬主 兼松利男
調教師 野村彰彦栗東
競走成績
生涯成績 平地競走41戦5勝
障害競走17戦5勝
獲得賞金 3億6215万1000円
テンプレートを表示

カネトシガバナー日本競走馬神戸新聞杯東京ハイジャンプなど、平地障害双方の重賞を制した。馬名の由来は冠名「カネトシ」に英語で理事・頭取・重役等を意味する「governor」。

戦歴[編集]

夏の上がり馬として1998年クラシック戦線に参戦。前哨戦となる神戸新聞杯にてキングヘイローら春の実績馬を抑え重賞初制覇、菊花賞こそ距離に対応できず8着に終わるも適距離に戻った愛知杯を制し2度目の重賞勝ちを収める。

古馬となってからは相手なりに走るものの勝ち星からは遠ざかり、オープン特別で僅か1度連対したのみに留まる。2001年平地時代晩年には2桁着順も目立ち初め、新境地となるダート戦でも結果を出せずそのまま障害転向となった。

その障害初戦で早々と勝ち名乗りを上げるとその勢いで東京ハイジャンプを制し平地・障害両方にて重賞勝利を記録、その後も障害路線の一員として2003年まで出走を続けた。

引退後は日高スタリオンステーションにて種牡馬として供用されるが特筆すべき産駒は無く2008年を以って種牡馬登録を抹消、野深スタリオンステーションにて使役馬として繋養されている。

同馬は秋山真一郎小坂忠士両騎手の重賞初制覇並びに初GI競走騎乗馬。さらに三石川上牧場初の重賞獲得馬でもある。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム差 勝ち馬/(2着馬)
1997 8. 16 札幌 新馬 8 3 3 105.2 (8人) 6着 熊沢重文 53 芝1200m(良) 1:15.5 (40.0) 3.6 トウショウコナン
9. 7 札幌 未勝利 10 2 2 80.0 (10人) 9着 菊沢隆徳 53 芝1500m(良) 1:32.3 (37.7) 0.9 タガノアーミジャ
1998 1. 24 京都 未勝利 16 8 15 117.4 (11人) 10着 橋本美純 55 ダ1800m(良) 1:58.0 (39.6) 3.7 エイシンジョーダン
2. 7 京都 未勝利 16 3 6 141.5 (11人) 3着 秋山真一郎 54 ダ1200m(良) 1:14.1 (37.3) 1.5 ハセノエモーション
2. 22 京都 未勝利 15 6 12 26.3 (7人) 4着 秋山真一郎 54 ダ1400m(稍) 1:25.7 (37.4) 0.4 サンフォードシチー
3. 8 阪神 未勝利 10 8 10 7.7 (4人) 5着 岸滋彦 55 ダ1400m(良) 1:28.3 (39.5) 1.4 エイシンジョンデー
3. 22 阪神 未勝利 16 3 5 18.8 (6人) 1着 小林徹弥 55 芝1600m(良) 1:36.7 (36.1) -0.3 (メイショウクマタカ)
4. 18 阪神 500万下 16 8 15 27.0 (5人) 2着 松永幹夫 55 芝1200m(良) 1:09.9 (34.7) 0.3 ビッグダンジグ
5. 9 京都 あやめ賞 15 3 5 2.9 (1人) 1着 秋山真一郎 55 芝1200m(良) 1:09.7 (34.1) -0.4 (ヒカリビースト)
5. 31 中京 香港JCT 11 5 5 8.3 (4人) 5着 秋山真一郎 55 芝1800m(良) 1:49.1 (35.8) 0.2 フィールドソラール
6. 20 阪神 やまももS OP 8 1 1 6.5 (4人) 5着 秋山真一郎 55 芝2000m(稍) 2:02.0 (34.3) 0.3 サンプレイス
7. 5 阪神 やまゆりS 13 4 4 14.5 (6人) 3着 秋山真一郎 54 芝2000m(良) 2:01.5 (36.4) 0.8 ヤマニンハイパー
7. 25 阪神 九州スポーツ杯 11 3 3 3.1 (2人) 1着 秋山真一郎 54 芝2000m(良) 2:04.2 (33.9) 0.0 (ヒカリサーメット)
8. 30 京都 小倉日経OP 13 5 6 4.2 (2人) 3着 秋山真一郎 53 芝1600m(良) 1:34.8 (35.1) 0.3 ザフォリア
9. 20 阪神 神戸新聞杯 GII 14 4 5 16.0 (5人) 1着 秋山真一郎 56 芝2000m(良) 2:01.9 (37.4) -0.3 ボールドエンペラー
11. 8 京都 菊花賞 GI 17 1 1 27.0 (6人) 8着 秋山真一郎 57 芝3000m(良) 3:05.0 (35.1) 1.8 セイウンスカイ
12. 13 中京 愛知杯 GIII 13 7 10 3.0 (1人) 1着 秋山真一郎 54 芝2000m(良) 2:01.6 (35.9) -0.1 (メジロシャープ)
1999 1. 5 京都 京都金杯 GIII 13 1 1 4.3 (3人) 3着 秋山真一郎 56 芝2000m(良) 1:59.7 (34.9) 0.2 ヒカリサーメット
4. 25 新潟 谷川岳S OP 15 8 15 16.1 (6人) 6着 秋山真一郎 58 芝1600m(良) 1:33.1 (35.3) 0.6 ナリタプロテクター
5. 16 新潟 新潟大賞典 GIII 14 8 14 5.6 (2人) 14着 橋本美純 56 芝2000m(良) 2:02.3 (36.0) 2.0 ブリリアントロード
6. 5 中京 テレビ愛知OP 16 7 14 11.5 (6人) 8着 秋山真一郎 58 芝1800m(良) 1:48.5 (35.6) 0.8 アンブラスモア
6. 20 阪神 鳴尾記念 GII 10 3 3 9.1 (4人) 9着 秋山真一郎 58 芝2000m(良) 2:04.4 (38.5) 1.9 スエヒロコマンダー
7. 25 小倉 北九州記念 GIII 14 6 10 45.2 (10人) 5着 秋山真一郎 56 芝1800m(良) 1:46.3 (35.7) 0.7 エイシンビンセンス
8. 15 小倉 小倉記念 GIII 12 7 10 7.0 (5人) 9着 秋山真一郎 56 芝2000m(稍) 1:59.6 (36.6) 1.1 アンブラスモア
2000 2. 5 東京 白富士S OP 11 2 2 62.6 (9人) 8着 的場均 58 芝2000m(良) 2:01.4 (35.4) 1.1 クリスザブレイヴ
3. 5 中京 中京記念 GIII 14 1 1 13.3 (8人) 9着 秋山真一郎 55 芝2000m(良) 2:00.7 (36.7) 1.6 メイショウドトウ
3. 19 中山 東風S OP 15 3 4 17.1 (8人) 6着 石橋守 55 芝1600m(良) 1:34.7 (36.2) 0.7 ヒコーキグモ
4. 2 阪神 大阪杯 GII 16 6 11 34.2 (10人) 4着 秋山真一郎 58 芝2000m(良) 2:01.2 (35.4) 0.4 メイショウオウドウ
4. 22 京都 オーストラリアT OP 11 6 7 10.2 (4人) 8着 秋山真一郎 58 芝2000m(良) 2:00.0 (35.5) 0.8 ポートブライアンズ
5. 14 福島 新潟大賞典 GIII 16 4 8 21.7 (10人) 4着 橋本美純 55 芝2000m(稍) 2:01.8 (37.5) 0.8 タヤスメドウ
6. 3 中京 愛知杯 GIII 13 7 11 10.1 (3人) 7着 秋山真一郎 56 芝2000m(良) 2:00.0 (36.8) 1.4 トゥナンテ
6. 24 阪神 米子S OP 15 5 8 12.0 (7人) 2着 秋山真一郎 56 芝1600m(良) 1:34.1 (34.6) 0.1 チェックメイト
7. 16 小倉 北九州記念 GIII 14 4 5 12.0 (5人) 5着 秋山真一郎 56 芝1800m(良) 1:46.8 (35.5) 0.5 トゥナンテ
8. 13 小倉 小倉記念 GIII 14 4 6 17.1 (8人) 9着 秋山真一郎 56 芝2000m(良) 2:00.8 (37.6) 1.1 ミッキーダンス
9. 9 阪神 朝日CC GIII 13 1 1 10.3 (6人) 8着 秋山真一郎 56 芝2000m(良) 1:59.0 (36.1) 0.7 ミッキーダンス
10. 1 阪神 ポートアイランドS OP 14 6 9 14.6 (8人) 10着 小林徹弥 57 芝1600m(良) 1:34.2 (35.5) 0.9 エイシンルバーン
2001 1. 13 中山 ニューイヤーS OP 10 7 7 42.2 (8人) 6着 中舘英二 57 芝1600m(良) 1:35.2 (36.2) 0.9 チェックメイト
2. 4 小倉 小倉大賞典 GIII 16 8 15 126.5 (16人) 10着 松田大作 55 芝1800m(稍) 1:51.0 (38.9) 1.5 ミスズシャルダン
3. 4 中京 中京記念 GIII 16 4 8 173.5 (15人) 12着 橋本美純 55 芝2000m(稍) 2:00.9 (37.0) 1.2 ロードクロノス
3. 21 阪神 コーラルS OP 16 1 1 94.3 (12人) 14着 秋山真一郎 57 ダ1400m(良) 1:25.3 (37.9) 1.9 ネオポリス
5. 6 京都 障害未勝利 14 3 4 4.1 (2人) 1着 岡冨俊一 60 障2910m(良) 3:12.9 (13.4) -0.8 (サンキョウレリック)
6. 9 東京 東京ハイジャンプ JGII 14 3 4 9.1 (4人) 1着 林満明 60 障3300m(良) 3:36.0 (13.1) -0.3 (ユーセイシュタイン)
7. 22 小倉 小倉サマージャンプ JGIII 10 4 4 2.1 (1人) 9着 岡冨俊一 63 障3390m(良) 3:52.5 (13.7) 7.2 ヒサコーボンバー
11. 24 京都 障害OP 9 4 4 1.6 (1人) 1着 高田潤 62 障3760m(良) R4:14.4 (13.5) ‐1.5 (グッドパーラライス)
12. 22 中山 中山大障害 JGI 10 2 2 2.8 (2人) 中止 高田潤 63 障4100m(良) ユウフヨウホウ
2002 4. 20 京都 障害OP 14 4 6 5.4 (2人) 12着 小坂忠士 60 障3170m(良) 3:42.6 (14.0) 10.8 ホッコーアンバー
5. 11 京都 京都ジャンプS JGIII 14 7 12 8.8 (2人) 8着 高田潤 62 障3170m(良) 3:36.5 (13.7) 3.1 ホッコーアンバー
6. 8 東京 東京ハイジャンプ JGII 14 4 6 13.6 (4人) 13着 高田潤 62 障3300m(良) 3:41.5 (13.4) 5.9 オンワードメテオ
10. 26 京都 障害OP 13 5 7 12.9 (5人) 10着 小坂忠士 62 障3170m(良) 3:34.8 (13.6) 3.1 マークオー
11. 9 京都 京都ハイジャンプ JGII 8 2 2 8.6 (5人) 6着 林満明 62 障3930m(良) 4:32.5 (13.9) 1.5 メジロライデン
11. 23 京都 障害OP 11 7 9 18.8 (6人) 8着 小坂忠士 62 障3170m(良) 3:34.4 (13.5) 1.4 ビッグテースト
12. 7 阪神 障害OP 10 2 2 19.6 (7人) 1着 小坂忠士 62 障3140m(良) 3:29.0 (13.3) -1.3 (ロードアックス)
2003 1. 18 京都 牛若丸ジャンプS OP 14 8 14 3.4 (1人) 2着 小坂忠士 62 障3190m(良) 3:34.5 (13.4) 0.4 ロングランニング
2. 8 中山 春麗ジャンプS OP 11 7 8 4.8 (2人) 3着 小坂忠士 62 障3200m(良) 3:36.3 (13.5) 0.2 ビッグテースト
3. 15 阪神 阪神スプリングJ JGII 14 7 12 7.4 (5人) 1着 小坂忠士 62 障3900m(良) 4:19.8 (13.3) -0.8 (チトセサクセス)
4. 19 中山 中山グランドジャンプ JGI 16 3 5 6.5 (3人) 4着 小坂忠士 63.5 障4250m(良) 4:49.7 (13.6) 0.8 ビッグテースト
6. 14 東京 東京ハイジャンプ JGII 14 3 3 4.4 (2人) 5着 小坂忠士 62 障3300m(良) 3:40.3 (13.4) 1.0 ダイワデュール
12. 13 中京 中日新聞杯 GIII 16 1 1 208.1 (16人) 15着 小坂忠士 57 芝1800m(良) 1:49.6 (36.1) 2.0 プリサイスマシーン

血統表[編集]

カネトシガバナー血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ノーザンテースト系
[§ 2]

アンバーシャダイ
1977 鹿毛
父の父
*ノーザンテースト
Northern Taste
1971 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Lady Victoria Victoria Park
Lady Angela
父の母
*クリアアンバー
Clear Amber
1967 黒鹿毛
Ambiopoise Ambiorix
Bull Poise
One Clear Call Gallant Man
Europa

カネトシクイン
1990 鹿毛
*スルーザドラゴン
Slew the Dragon
1982 鹿毛
Seattle Slew Bold Reasoning
My Charmer
Gueniviere Prince John
Bold But Baffled
母の母
サイビファバー
1975 鹿毛
*ファバージ Princely Gift
Spring Offensive
ヤサカニシキ *ダイハード
風玲
母系(F-No.) 16号族(FN:16-h) [§ 3]
5代内の近親交配 Lady Angela5x4=9.38%、Bull Lea5x5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ カネトシガバナー 5代血統表2017年9月11日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com カネトシガバナー 5代血統表2017年9月11日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ カネトシガバナー 5代血統表2017年9月11日閲覧。
  4. ^ netkeiba.com カネトシガバナー 5代血統表2017年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]