コンテンツにスキップ

16号族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

16号族-ごうぞくFamily 16)は、サラブレッド牝系(母系)の一つで、三冠馬オーモンドとその姪で牝馬三冠のセプター、さらに三冠馬バーラム等を輩出した一族である。ファミリーナンバー上では2桁ナンバーながら勢力は大きい。本来のミトコンドリアDNAハプロタイプ2号族7号族8号族などと同じD3系統である。

系図上は18世紀中頃に生きていた1頭の牝馬(通常Sister to Striplingや、Hutton's Old Spot Mareなどと呼ばれる)に遡ることができる。この牝馬は牝祖としては比較的新しい世代に属し、2号族の牝祖よりも1世紀ほど遅い時代に生きていた。

代表馬は上記のほかにドイツSラインブエナビスタマンハッタンカフェサリオスソウルスターリングスターズオンアース)、プラッキーリエージュとその子孫(シーザリオエピファネイアリオンディーズサートゥルナーリア)、星旗一族(ハクチカラゴールドシップ)、ヘレンサーフ一族(ヒシミラクルマイネルホウオウ)、ザビールスピードシンボリジェンティルドンナマリアライトロジャーバローズイクイノックスなどがいる。

牝系図

[編集]
  • Sister to Stripling(Hutton's Old Spot) -- F-No.16
    • Brother to Silvio Mare(Brother to Silvio)
      • Young Marske Mare(1785, Young Marske)
        • Farewell(1792, Slope)
          • Spitfire(1799, Pipator)
            • Moll-in-the-Wad(1810, Hambletonian
              • Don Juan Mare(1823, Don Juan)
                • Annette(1835, Priam)
                  • Agnes (1844, Clarion)
                    • Miss Agnes(1850, Birdcatcher) -- F-No.16-a
                      • Little Agnes(1856, The Cure) -- F-No.16-c
                        • Wild Agnes(1862, Wild Dayrell) -- F-No.16-d
                      • Polly Agnes (1865, The Cure) -- F-No.16-g
                        • Lily Agnes(1871, Macaroni) -- F-No.16-h
                      • Countess Agnes(1866, Wild Dayrell)
                        • Wild Duchess(1872, The Duke) -- F-No.16-e
                      • Windermere(1870, Macaroni) -- F-No.16-b
                • Caroline(1836, Drone)
                  • Calcavella(1844, Birdcatcher)
                    • Queen Bee(1850, Harkaway) -- F-No.16-f

参考文献

[編集]
  • Hill EW, Bradley DG, Al-Barody M, Ertugrul O, Splan RK, Zakharov I, Cunningham EP (2002). “History and integrity of thoroughbred dam lines revealed in equine mtDNA variation”. Animal Genetics 33: 287–294. PMID 12139508.