7号族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロード・ダーシーズ・ブラックレッグド・ロイヤル・メアLord D'Arcy's Blacklegged Royal Mare18世紀初頭)はアン女王の時代にハンプトンコート王室牧場にいた牝馬で、サラブレッドの始祖の1頭である。この馬の牝系(母系)子孫のことをファミリーナンバーでは7号族Family 7)と呼ぶ。13号族の分枝と考えられてきたがmtDNAは一致していない(ハプロタイプ2号族と同じD3系統)。

代表馬はウェストオーストラリアンドノヴァンパーシモンダイヤモンドジュビリーフライングフォックスファーウェルロックフェルダンジグランドクリフジヤマトキヨウダイクライムカイザーカツトップエースオグリキャップメジロデュレンメジロマックイーンヒシアマゾンダンスインザダークトロットスター等。他に華麗なる一族もこの牝系の分枝である。

牝系図[編集]

  • Lord D'Arcy's Blacklegged Royal Mare(Blacklegs) -- F-No.7
  •  Lord Oxford's Dun Arabian Mare(Lord Oxford's Dun Arabian)
  •   Miss Slamerkin(1729, Young True Blue)
  •    Duchess(1748, Whitenose)
  •     Pyrrha(1771, Matchem
  •     │Young Marske Mare(1786, Young Marske)
  •     │ Phoenomenon Mare(1796, Phoenomenon)
  •     │  Pipator Mare(1799, Pipator)
  •     │   Grandiflora(1810, Sir Harry Dimsdale)
  •     │    Bessy(1815, Young Gouty)
  •     │     Myrrha(1831, Malek)
  •     │      Ellen Middleton(1846, Bay Middleton
  •     │       Teterrima(1859, Voltigeur
  •     │        La Belle Helene(1866, St. Albans)
  •     │         Hermione(1875, Young Melbourne) -- F-No.7-f
  •     │Beatrice(1791, Sir Peter Teazle
  •       Vicissitude(1800, Pipator) -- F-No.7-a
  •        Gibside Fairy(1811, Hermes)
  •        │Maria(1827, Whisker)
  •        │ Extempore(1840, Emilius)
  •        │  Jeu d'Esprit(1852, Flatcatcher) -- F-No.7-d
  •        │   Jeu des Mots(1861, King Tom) -- F-No.7-e
  •        │Caroline(1828, Whisker) -- F-No.7-b
  •        │Maid of Lune(1831, Whisker) -- F-No.7-c

参考文献[編集]

  • Hill EW, Bradley DG, Al-Barody M, Ertugrul O, Splan RK, Zakharov I, Cunningham EP (2002). “History and integrity of thoroughbred dam lines revealed in equine mtDNA variation”. Animal Genetics 33: 287–294. PMID 12139508. 
  • Thoroughbred Heritage
  • デニス・クレイグ(佐藤正人訳)『競馬 サラブレッドの生産および英国競馬小史』中央競馬ピーアール・センター、1986年