ミルリーフ系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミルリーフ系(ミルリーフけい、Mill Reef Line)は(主にサラブレッド)の父系(父方の系図)の1つである。

概要[編集]

1971年ダービーステークスMill Reefから発した系統で、場合によってはネヴァーベンド系の中の一系統として扱われることもある。

日本では、中央・地方問わず産駒が大活躍したミルジョージの産駒が1980年代後半に大量に種牡馬入りした。また未勝利ながら良血が買われて種牡馬入りしたマグニテュードも良質の産駒を多く出した。その背景には、ノーザンテーストらの活躍により流行していたノーザンダンサー系繁殖牝馬に付ける種牡馬が求められていたことがあった。

そのため、一時はその他のミルリーフ系の種牡馬も多数輸入され、父系が隆盛を極めるかに見えた。しかし1990年代になってサンデーサイレンスを筆頭とした新たな系統の輸入種牡馬の台頭で、日本独自のスピード競馬が確立すると、パワーと闘争心が勝ったタイプの多いミルリーフ系の種牡馬の産駒は苦戦するようになる。近年も種牡馬の輸入は続いているが、ダービーステークス馬ハイライズがほとんど種付け相手を集められず、欧州に逆輸出されるなど、必ずしも生産界での人気が高いとは言えなくなっている。2000年以降では、日本で走って種牡馬入りする本系統の活躍馬は出ていない。

欧州では、Shirley Heights、Doyounの系統からそれぞれ後継種牡馬が出ている。特にShirley Heightsは産駒のDarshaanが一流種牡馬の地位を築き上げており、21世紀初頭までは勢いがあった。2010年代後半以降は活躍馬を出せなくなり、他のナスルーラ系同様急速に衰退している。

サイアーライン[編集]

Darley Arabian 1700
Bartlet's Childers 1716
 |Squirt 1732
  |Marske 1750
   |Eclipse 1764   ---←エクリプス系へ戻る
    |Potoooooooo 1773
     |Waxy 1790
      |Whalebone 1807
       |Sir Hercules 1826
        |Birdcatcher 1833
         |The Baron 1842
          |Stockwell 1849
           |Doncaster 1870
            |Bend Or 1877
             |Bona Vista 1889
              |Cyllene 1895
               |Polymelus 1902
                |Phalaris 1913   ---←ファラリス系へ戻る
                 |Pharos 1920
                  |Nearco 1935   ---←ネアルコ系へ戻る
                   |Nasrullah 1940   ---←ナスルーラ系へ戻る
                    |Never Bend 1960   ---←ネヴァーベンド系へ戻る
                     |Mill Reef 1968   ---↓ミルリーフ系(改行)

---↓ミルリーフ系

Mill Reef 1968
|*アカマス Acamas 1975
| |モガミリーフ 1985
|*ディードオブギフト Deed of Gift 1975
|Diamante D 1975
|*マグニテュード Magnitude 1975 → エルプス 1982
| |マグニカチドキ 1980
| |コガネパワー 1988
| |ミホノブルボン 1989
| | |シュイベモア 1998
| |ユウトウセイ 1990
| |マサラッキ 1993
|*ミルジョージ Mill George 1975 → ロジータ 1986、エイシンサニー 1987、リンデンリリー 1988
| |エビスジョウジ 1981
| |テスコジョージ 1981
| |ミルコウジ 1981
| |ロッキータイガー 1981
| |スーパーグラサード 1982
| |ミスタージョージ 1982
| | |ナタリージョージ 1990
| | |サバンナテイオー 1991
| | |タッチアップ 1992
| |シナノジョージ 1983
| |ジョージレックス 1984
| |スーパーウインナー 1984
| |モガミヤシマ 1984
| |ジョージモナーク 1985
| |ミスターシクレノン 1985
| |ユーワフォルテ 1985
| |テムジン 1986
| |ハッピィーギネス 1986
| |ミルユージ 1986
| |メリージョージ 1986
| |コンセントリーフ 1987
| |ホクソウコマ 1987
| |スパートホーラー 1988
| |イナリワン 1984
| |エイシンヒエン 1985
| |オサイチジョージ 1986
| |ユートジョージ 1987
| |ウイニングウエイ 1991
| |ヤシマソブリン 1991
Shirley Heights 1975 → High Hawk 1980、ロゼカラー 1993   ---↓シャーリーハイツ系
| |Oak Ridge 1980
| |*スカラマンガ Skaramanga 1980
| |Elegant Air 1981
| | |Dashing Blade 1987
| |Darshaan 1981
| | |*コタシャーン Kotashaan 1988
| | |Mark of Esteem 1993 → Reverence (g) 2001
| | | |Redback 1999
| | | |Sir Percy 2003
| | |Josr Algarhoud 1996
| | |Dilshaan 1998
| | |Olden Times 1998
| | |Dalakhani 2000 → Moonstone 2005
| | | |*コンデュイット Conduit 2005
| | | |Reliable Man 2008
| |Head for Heights 1981
| |Slip Anchor 1982 → User Friendly 1989 Morshdi (g) 1998
| | |Posidonas 1992
| |*シェイディハイツ Shady Heights 1984
| |*ハイエステイト High Estate 1986
| | |*ハイライズ High Rise 1995
| |Deploy 1987
| |Zinaad 1989 → Kazzia 1999
| |セントジョーンズ 1990
| |Zindabad 1996
|Main Reef 1976
|Moulin 1976
|*ミルフォード Millford 1976
|*ヤマニンケイ Vrachos 1976
|Glint of Gold 1978
|*ダイヤモンドショール Diamond Shoal 1979
|*リーフグレイド Reef Glade 1979
|*パドスール Pas de Seul 1979 → タケノベルベット 1989
|テイジョウキュウ 1979
|Simply Great 1979
Garde Royale 1980 → *カーリング Carling 1992
|Millfontaine 1980
|*リーファーマッドネス Reefer Madness 1980
|*サウスアトランティック South Atlantic 1980
| |アズマイースト 1987
| |ビソウサウス 1990
| |マルブツセカイオー 1990
| |サウスロード 1991
|*ハイコマンダー High Commander 1981
|King of Clubs 1981
|Lashkari 1981 → Sinntara 1989
|Marooned 1981
|*ミルサイド Millside 1981
|*テリオス Telios 1981 → メジロランバダ 1993
|*ミラーズメイト Miller's Mate 1982
|*ロイヤルコーチ Royal Coach 1982
|ミルグロリー 1982
|*イブンベイ Ibn Bey 1984
|*スターリフト 1984
|*ローズリーフ Rose Reef 1984
|*ワッスル Wassl 1984
|Reference Point 1984
|Star Lift 1984
|*アカデミック Academic 1985
|Doyoun 1985
| |Daylami 1994
| | |Grey Swallow 2001
| |Kalanisi 1996
| |Manndar 1996
|*アロングオール Along All 1986
|*クリエイター Creator 1986
|*シエラスター Sierra Star 1986
  • サイアーライン上は全て種牡馬入りした馬。→印は牝馬、セン馬の代表産駒で非種牡馬。