カイ (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カイ
Kai - 2016 Gaon Chart K-pop Awards red carpet.jpg
2016 Gaon Chart K-pop Awards
基本情報
出生名 キム・ジョンイン
生誕 (1994-01-14) 1994年1月14日(24歳)
出身地 大韓民国の旗 韓国全羅南道順天市
学歴 ソウル公演芸術高等学校卒業
ジャンル K-POP
職業
活動期間 2012年4月8日 (2012-04-08) - 現在
事務所 SMエンターテインメント
共同作業者
公式サイト
カイ
Signature of Kai.png
カイのサイン
各種表記
ハングル 카이
発音: カイ
日本語読み: カイ
ローマ字 Kai
英語表記: Kai
各種表記(本名)
ハングル 김종인
漢字
発音: キム・ジョンイン
日本語読み: キム・ジョンイン
ローマ字 Gim Jong-in
英語表記: Kim Jong-in
テンプレートを表示

カイ: 카이: Kai1994年1月14日 - [1])は、SMエンターテインメント(以下SM)に所属する韓国出身の男性歌手。男性アイドルグループEXOならびにEXO-Kのメンバーで[2]、ポジションはメインダンサー[3]。本名はキム・ジョンイン: 김종인金鐘仁、英: Kim Jong-in[4]全羅南道順天市出身[5]。韓国の就学年齢基準日変更前の早生まれに該当していたため、同じ1994年生まれのセフンより学年が1つ上である[注釈 1]。血液型はA型[4]、身長182cm[11]。5歳と9歳差の2人の姉がいる[1]。2007年SM青少年ベスト選抜大会合格[12]ソウル公演芸術高等学校卒業[13]。芸名はSMイ・スマン代表の考案[14]。架空設定能力は瞬間移動 (teleportation)[15]。背番号の88は『Wolf』の基本コンセプトHip hop (ヒップホップ)の頭文字をHのアルファベット順である8に置き換えたもので、『Wolf』活動期間中はメンバー全員が88の背番号をつけていたが『Growl』以降メンバー各自が自分で考えた数字を背番号として使うようになりカイだけ88を使い続けた[16]

人物[編集]

瑞草区にある「Kamong Cafe」はカイの姉が経営するカフェで[17]、店の名前は「カイ」と愛犬の名前「モング」を組み合わせたもの(Kai + Monggu = Kamong)[18]。子供の頃は父がパン屋を経営していた[19]。モング、チャング、チャンアという名前のプードル犬を3匹飼っている[20]。日本の小説家東野圭吾の大ファンで、韓国語に翻訳された作品は全て読んだ[21]。特技は踊ること[12]。ロールモデルはマイケル・ジャクソン、よく聴く音楽はR&Bとヒップホップ、好きな色は赤と黒と空色、好きな映画は『リトル・ダンサー』、好きな食べ物はチキン、無愛想で表現が下手だが情の深い性格、唇を噛む癖があり、座右の銘は「曲がっても折れない」[4]アッシャークリス・ブラウンを好み、高校1年の頃にプレミアリーグを観て以来チェルシーFCのファン[22]。所属事務所が一緒で同い年のSHINeeテミンとは練習生時代からの親友である[23]。HOTSHOTメンバーでダンス担当のティモテオ(本名ムンギュ)も元SM練習生で同い年、テミン含め一緒に練習生時代を過ごした仲[24]。芸名が同じであるKAIと電話で話したことがある[14]。『アンダンテ』で共演した女優イ・イェヒョンがカイのファンだった[25]九州朝日放送の情報番組『アサデス。』とThe EXO'rDIUM福岡公演で平野ノラのモノマネを披露したことがあり[26]、AbemaTV『EXO Coming』出演時に本人と一緒にネタを披露した[27]

来歴[編集]

幼少時より両親に通わされたテコンドーやピアノ教室は飽きることが多かったが、小学2年生の9月頃に始めたジャズダンスは熱心に学んだ[1][28]。バレエを習い始めたきっかけは小学4年生の頃に観た『くるみ割り人形』で、小学6年生まで続けた[1][29]。歌手を目指すようになったのは神話が踊る姿を見てからで、神話のメンバーのなかでもミヌの大ファンだった[30]。小学6年生のときにSMのオーディションを受け、2007年の中学校2年生(14歳)時にSM青少年ベスト選抜大会で合格[29]。事務所に入って初めてポップダンスロックダンスといったストリートダンスを教わり、5年間を練習生として過ごした[31]。練習生時代は主にアーバンスタイルのダンスを踊っていた[32]

2011年12月23日0時にデビュー予告映像『EXO Teaser 1_KAI (1)』が公開、EXOのメンバー中一番最初の披露となったが[注釈 2][11]、EXO-KとEXO-Mどちらのメンバーであるかは公表されなかった[34]。2012年4月8日、EXO-Kのメンバーとして韓国で正式デビューした[2]。2015年3月14日にInstagramアカウント(@kimkaaaaaa)を開設、同年10月28日に『Call Me Baby』の音源が公開されたのちにInstagramを退会、開設から2週間での閉鎖となった[35]。2016年3月17日、公式ファンクラブサイトEXO-L上でコンサートの練習中に足首を負傷したことを伝えた[36]。翌日の18日から20日のThe Exo'luxion dotソウル3日間公演は松葉杖使用で予定通り参加した[37]。同年7月23日のソウル公演中に同じ部位である足首の靭帯を再び負傷、翌日24日以降の公演は一部のステージのみ出演[38][39]、同年8月発売の『Lotto』活動期間中の音楽番組出演は不参加となった[注釈 3][41]。The EXO'rDIUM福岡公演2日目当日の同年10月3日、踊ることができるようになったとEXO-Lサイトで報告した[42]

作品[編集]

ソロダンス[編集]

タイトル 収録作品 発売日
Deep Breath EXOLOGY Chapter 1: The Lost Planet[43] 2014年12月22日
EXO from. EXOPlanet #1 - The Lost Planet in Japan (DVD&Blu-ray)[44] 2015年3月18日

DVD[編集]

発売日 タイトル 規格
2016年12月28日 チョコバンク[45] DVD

出演[編集]

番組[編集]

放送日 放送局 番組名
2014年 2月16日 SBS 決心 1万時間[29]
8月19日 Mnet 4つのショー[46]
8月21日 Mnet M COUNTDOWN[47]
12月31日 MBC 歌謡大祭典[48]
2017年 8月24日 SBS ハッピートゥゲザー3[23]

MC[編集]

放送日 放送局 番組名
2013年8月11日 SBS 人気歌謡[49]

ラジオ[編集]

放送日 放送局 番組名
2015年10月7日 SBSパワーFM イ・グクジュのヤングストリート[50]

ドラマ[編集]

主演は役名を太字で表記

放送日 放送局 タイトル 話数 役柄
2016年2月15日~21日 Naver TVcast チョコバンク[51] 全6話 就職浪人生キム・ウンヘン
2016年12月15日、19日 ファーストキスだけ7回目[52] 第4話 第5話 年下の生徒EXOカイ役
2017年9月24日~ KBS1 アンダンテ[53] 全16話 高校生イ・シギョン
2018年1月予定 WOWOW 春が来た[54] カメラマンイ・ジウォン

楽曲[編集]

公開日 曲名 アーティスト 内容
2012年10月31日 MAXSTEP Younique Unit[注釈 4] SM×現代自動車『PYL Younique Volume 1』収録[58]
2012年12月30日 Spectrum SM the Performance[注釈 5] SBS歌謡大祭典にて披露[59]
2014年8月18日 Pretty Boy SHINeeテミン feat. カイ テミン1stミニアルバム『ACE』収録[60]

ミュージックビデオ[編集]

公開日 タイトル アーティスト
2014年10月31日 In Summer Deuxの『여름안에서』カバー

雑誌[編集]

表紙モデルは誌名を太字で表記

雑誌名 号数 出版社
Vogue girl 2012年4月号 Doosan Magazine[61]
GQ Korea 2012年4月号 Doosan Magazine[61]
The Celebrity 2014年6月号 Design House[62]
NYLON 2015年9月号 ソウル文化社[63]
ELLE 2016年2月号 HEARST Joongang[64]
GQ Korea 2016年8月号 Doosan Magazine[65]
HIGH CUT 2016年184号 T-on Network[66]
ARENA HOMME + 2016年11月号 ソウル文化社[67]
DAZED & CONFUSED 2016年12月号 LEXTREME[68]
CREA 2017年9月号 文藝春秋[21]
haru*hana 2017年vol.044 東京ニュース通信社[69]
ELLE 2017年11月号 HEARST Joongang[70]
CREA[71] 2017年12月号 文藝春秋
VOGUE KOREA 2017年12月号 Doosan Magazine[72]
MAQUIA 2018年1月号 集英社[73]
MORE 2018年1月号 集英社[74]
mini 2018年1月号 宝島社[75]

イベント[編集]

開催日 内容
2017年9月26日 ポロラルフ・ローレンカロスキル店2周年記念イベント[76]
2017年11月2日 ELLE STYLE AWARDS[77]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 韓国の初等教育は日本と同じく6年課程の義務教育で満6歳での就学となる。学校年度は3月1日から2月末日まで[6]。現行の就学対象者は1月1日から12月31日までに生まれた児童だが[7]、カイの小学校就学年度2000年当時は韓国内で早生まれの制度が適用されていたため、先に挙げた現行の就学年齢基準と異なり3月1日から翌年2月末日までに生まれた児童が同学年として翌年3月に入学していた。2008年5月27日に公布された初中等教育法の改正施行令により早生まれが廃止となり、翌年2009学年度以降から就学年齢基準日が1月1日から12月31日までに変更になった[8]。1994年1月生まれのカイは法改正前の就学年齢基準日適用により早生まれとみなされていたため、1994年4月生まれのセフンより1年早く小学校に入学[1]、1993年7月18日生まれのSHINeeテミンと同学年になった[9]。なお、韓国の日常生活では数え年が広く使われており6歳は韓国年齢で8歳に該当するが[10]、韓国教育部の定める義務教育制度の就学年齢基準日は満年齢を基準とする[6]
  2. ^ 公式YouTubeチャンネル上での公開日は2011/12/21となっているが、実際に公開されたのは12月23日[11][33]
  3. ^ Lotto』アルバムの収録と『Lotto』MVの撮影には出演している[40]
  4. ^ Younique Unitのメンバーは、カイ、ルハンウニョクヒョヨンテミンヘンリー。YouniqueはYouとuniqueを組み合わせた造語で、現代自動車の2011年ブランドPREMIUM YOUNIQUE LIFESTYLE新車種にテーマソングが制作、ヒュンダイ・i30ジェシカ feat. Dok2『My Lifestyle』、ヒュンダイ・i40BoA feat. The Quiett『Lookin』、ヒュンダイ・ヴェロスターはYounique Unit『MAXSTEP』[55][56][57]
  5. ^ SM the Performanceのメンバーは、カイ、レイユンホ、ウニョク、ドンヘミンホ、テミン。『Spectrum』は、Zeddのファーストシングルのカバー。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e Vol.3 ― EXO-K 「My name is...」 - カイ、セフン”. Kstyle (2012年5月8日). 2012年5月8日閲覧。
  2. ^ a b exo-jp.net/profile/”. exo-jp. 2017年8月30日閲覧。
  3. ^ Oh!쎈 초점 '안단테' 카이, 엑소 '연기돌' 후발주자 향한 기대 출처” (韓国語). chosun (2017年8月10日). 2017年9月12日閲覧。
  4. ^ a b c 화보 EXO-K(엑소케이) 카이, '모든 댄스 섭렵한 최고의 춤꾼'” (韓国語). The Star (2012年5月8日). 2017年6月23日閲覧。
  5. ^ 아이돌 고향을 찾아서② 예향, 명창 낳고 아이돌 키웠다” (韓国語). sports.khan (2013年6月23日). 2017年6月23日閲覧。
  6. ^ a b 大韓民国 諸外国・地域の学校情報”. 外務省 (2016年2月17日). 2017年9月12日閲覧。
  7. ^ 小学校入学案内”. nonsan. 2017年9月2日閲覧。
  8. ^ 「早生まれ」なくなる、就学年齢基準日を変更”. konest (2008年5月27日). 2017年9月2日閲覧。
  9. ^ SHINee最年少のテミンが告白するシンガーとして覚醒した瞬間とは?”. 文藝春秋 (2016年8月10日). 2017年9月2日閲覧。
  10. ^ ややこしすぎ! 2つの「数え年」と「満年齢」が併用される、韓国の“複雑”年齢事情”. excite (2016年2月28日). 2017年9月12日閲覧。
  11. ^ a b c SM 신인 그룹명은 '엑소케이-엑소엠'…멤버 카이 공개” (韓国語). joynews (2011年12月23日). 2017年9月9日閲覧。
  12. ^ a b 엑소 인상학 ⑨ 카이” (韓国語). 中央日報 (2015年1月4日). 2017年10月5日閲覧。
  13. ^ Sopa's Star” (韓国語). ソウル公演芸術高等学校. 2017年9月27日閲覧。
  14. ^ a b ポップオペラ歌手KAI「EXOのメンバーと同じ名前で、僕のすべてが隠れた」”. Kstyle (2014年4月29日). 2017年9月27日閲覧。
  15. ^ EXO、9月5日に待望の4thリパッケージアルバム発売…“超能力”テーマの予告動画が話題”. Kstyle (2017年8月30日). 2017年8月30日閲覧。
  16. ^ Vol.2 ― EXO「EXO LANDを建て、EXO JUNIORを作りたいです」”. Kstyle (2013年9月1日). 2013年9月1日閲覧。
  17. ^ 江南にある「KAMONG CAFE」は、EXOメンバーのお姉さんのお店!”. yoritabi (2017年7月28日). 2017年9月19日閲覧。
  18. ^ KAMONG Cafe 카몽 카페” (英語). trazy. 2017年9月19日閲覧。
  19. ^ EXO カイ「子供のころは長髪だった、実家は…」メンバーもびっくり”. Kstyle (2015年4月11日). 2017年9月29日閲覧。
  20. ^ EXO、行き当たりばったりの深夜活動を公開“親しみを感じる大人気アイドル””. Kstyle (2013年12月7日). 2017年9月14日閲覧。
  21. ^ a b カイ(EXO)の肉声メッセージ入りメイキングムービーを特別公開!”. 文藝春秋 (2017年8月10日). 2017年8月10日閲覧。
  22. ^ spotlight EXO│디오, 카이's story” (韓国語). ize (2013年9月25日). 2017年9月10日閲覧。
  23. ^ a b SHINee テミン&EXO カイの暴露合戦にスタジオ爆笑“いびられた!?””. Kstyle (2017年8月23日). 2017年8月23日閲覧。
  24. ^ HOTSHOT、今後の歩みがさらに期待できる怪物新人「デビューステージは隠したい過去だ」”. Kstyle (2014年12月2日). 2017年9月12日閲覧。
  25. ^ 女優イ・イェヒョン“EXO カイのファンだった”…「アンダンテ」制作発表会で告白”. Kstyle (2017年9月19日). 2017年9月19日閲覧。
  26. ^ EXO カイ、お笑い芸人・平野ノラのモノマネを朝の情報番組でキュートに披露?平野ノラも感激ツイート!”. kpopstarz (2016年10月7日). 2017年10月4日閲覧。
  27. ^ EXO、AbemaTV出演!カイと平野ノラの奇跡のコラボ実現か?”. kpopstarz (2016年12月12日). 2017年10月4日閲覧。
  28. ^ EXO-K My name is 카이, 세훈” (韓国語). tenasia (2013年6月19日). 2013年6月19日閲覧。
  29. ^ a b c EXOのカイ、オーディション映像を公開…優れたダンスの実力”. Kstyle (2014年2月17日). 2014年2月17日閲覧。
  30. ^ EXO カイ「神話 ミヌ先輩を見て、歌手の夢を育てた」”. Kstyle (2014年8月30日). 2014年8月30日閲覧。
  31. ^ Vol.2 ― <EXO-K 使用説明書>ディオ、カイ、セフン”. kstyle.com (2012年5月29日). 2012年5月29日閲覧。
  32. ^ spotlight EXO│② “EXO는 한 팀이다”” (韓国語). ize (2013年9月24日). 2017年9月10日閲覧。
  33. ^ EXO Teaser 1_KAI (1)”. SMTOWN (2011年12月21日). 2017年8月28日閲覧。
  34. ^ 신인티저 공개 두팀 베일벗다, 신비로운 멤버 카이(KAI)만 공개” (韓国語). newsen (2011年12月23日). 2011年12月23日閲覧。
  35. ^ EXO カイ、開設したばかりのインスタグラムを突然退会!?”. kpopstarz (2015年3月28日). 2015年3月28日閲覧。
  36. ^ EXO カイ、足首を負傷…本日(18日)より開始のソウル公演には参加”. Kstyle (2016年3月18日). 2016年3月18日閲覧。
  37. ^ “足首を負傷”EXO カイ、松葉杖でコンサートのステージに登場「お伝えしたいことが…」”. Kstyle (2016年3月20日). 2016年3月20日閲覧。
  38. ^ EXO カイ、車椅子でコンサートステージに登場「申し訳ない」”. Kstyle (2016年7月24日). 2016年7月24日閲覧。
  39. ^ “足首を負傷”EXO カイ、2週目のコンサートでも一部ステージに不参加”. Kstyle (2016年7月29日). 2016年7月29日閲覧。
  40. ^ EXO_Lotto_Music Video”. SMTOWN (2016年8月17日). 2017年9月15日閲覧。
  41. ^ SM側「EXO カイ『LOTTO』の活動には参加しない」”. Kstyle (2016年8月17日). 2016年8月17日閲覧。
  42. ^ EXO カイ、足首負傷の回復をファンに報告“ステージに立てて幸せです””. Kstyle (2016年10月4日). 2016年10月4日閲覧。
  43. ^ EXOLOGY CHAPTER 1 : The Lost Planet 【Special Edition】 (2CD)”. HMV. 2017年8月29日閲覧。
  44. ^ EXO「EXO FROM.EXOPLANET#1-THE LOST PLANET IN JAPAN」Blu-rayがオリコン1位に!”. Kstyle (2015年3月26日). 2015年3月26日閲覧。
  45. ^ ドラマ「チョコバンク」DVD公式サイト”. Eliconfilm Inc.. 2017年9月19日閲覧。
  46. ^ SHINeeテミン、親友のEXOカイと過ごす「僕達の幸せな時間」 、知られざる練習生時代のエピソードを告白”. Kstyle (2014年8月21日). 2017年11月7日閲覧。
  47. ^ SHINee テミン「M COUNTDOWN」で「Pretty Boy」のステージをテレビ初披露!EXO カイが特別出演”. Kstyle (2014年8月20日). 2014年8月20日閲覧。
  48. ^ “親友”SHINee テミン&EXO カイ「MBC歌謡大祭典」で男×男カップルの特別なコラボステージ披露!”. Kstyle (2014年12月30日). 2017年9月5日閲覧。
  49. ^ EXOのカイ、イ・ヒョヌの代わりに「人気歌謡」の1日MCに”. Kstyle (2013年8月11日). 2013年8月11日閲覧。
  50. ^ EXO カイ、ラジオ番組「ヤングストリート」1日DJに!イ・グクジュと共に進行”. Kstyle (2015年10月5日). 2015年10月5日閲覧。
  51. ^ 初放送「チョコバンク」EXO カイ&パク・ウンビン、勘違いで引き起こした事件からロマンスが始まる!?”. Kstyle (2016年2月15日). 2016年2月15日閲覧。
  52. ^ 「ファーストキスだけ7回目」イ・チョヒ、EXO カイと初めてのキス(動画あり)”. Kstyle (2016年12月20日). 2017年9月9日閲覧。
  53. ^ EXO カイ主演ドラマ「アンダンテ」初放送日を変更…9月10日から24日に”. Kstyle (2017年8月25日). 2017年8月25日閲覧。
  54. ^ 連続ドラマW春が来た”. wowow. 2017年8月29日閲覧。
  55. ^ 少女時代 ジェシカ、SM&現代自動車コラボの新曲を18日にリリース”. Kstyle (2012年10月18日). 2017年9月10日閲覧。
  56. ^ SM、現代自動車とコラボアルバムを発売…BoA&少女時代 ジェシカが歌う”. Kstyle (2012年10月16日). 2017年9月10日閲覧。
  57. ^ 오토 브리핑 현대車, SM과 벨로스터·i30·i40 등 주제곡 공개” (韓国語). biz.khan (2012年10月16日). 2017年9月10日閲覧。
  58. ^ SM、SUPER JUNIOR ウニョク&少女時代 ヒョヨンらのダンスユニットの予告映像を公開!”. Kstyle (2012年10月26日). 2017年11月13日閲覧。
  59. ^ 「SBS歌謡大祭典」退屈させることのなかった270分”. kstyle (2012年12月30日). 2017年11月13日閲覧。
  60. ^ EXO カイ“親友”SHINee テミンの1stソロアルバムのフィーチャリングに参加”. Kstyle (2014年8月14日). 2014年8月14日閲覧。
  61. ^ a b EXO、デビュー前からカイのグラビアが話題沸騰“溢れる魅力””. Kstyle (2012年3月20日). 2017年11月11日閲覧。
  62. ^ 芸能 EXOカイ「バレエをまた始めたい」、グラビア撮影を通してバレリーナに挑戦!!”. Mnet (2014年5月27日). 2017年9月9日閲覧。
  63. ^ EXO カイ、グラビアで強烈なカリスマ性をアピール“男らしい魅力””. Kstyle (2015年8月22日). 2017年11月5日閲覧。
  64. ^ 少女時代 ユナ&EXO カイ「美男美女すぎる」組み合わせに“視線集中”…カップルグラビア公開”. Kstyle (2016年1月16日). 2017年11月2日閲覧。
  65. ^ EXO カイ、少年と男の間の妙な雰囲気…グラビア公開”. Kstyle (2016年7月21日). 2017年11月12日閲覧。
  66. ^ EXO カイ、理想の“彼氏ルック”をグラビアで披露”. Kstyle (2016年10月17日). 2017年9月6日閲覧。
  67. ^ EXO カイ「団体練習が苦手だった…ファンと接するのもぎこちなかった」”. Kstyle (2016年11月9日). 2016年11月9日閲覧。
  68. ^ EXO カイ「時間は守る方だけど、疲れている時は…」”. Kstyle (2016年11月18日). 2017年11月4日閲覧。
  69. ^ haru*hana vol.044”. 東京ニュース通信社 (2017年9月19日). 2017年9月20日閲覧。
  70. ^ ELLE 엘르 A형 (여성월간) : 11월 2017 표지 EXO 카이” (韓国語). yes24. 2017年10月20日閲覧。
  71. ^ CREA 次号予告”. 文藝春秋. 2017年10月21日閲覧。
  72. ^ 韓国雑誌VOGUE KOREA(ヴォーグコリア) 2017年12月号 東方紙起、EXOカイ、SHINeeミンホ掲載!”. K-PLAZA. 2017年11月15日閲覧。
  73. ^ MAQUIA試し読み”. 集英社. 2017年10月27日閲覧。
  74. ^ カイ(EXO) 雑誌『CREA』『MAQUIA』『MORE』に登場!!”. exo-jp (2017年10月28日). 2017年10月29日閲覧。
  75. ^ mini”. 宝島社. 2017年11月1日閲覧。
  76. ^ 폴로 랄프로렌, 가로수길 스토어 오픈 2주년 기념행사…카이, 선미 등 참석” (韓国語). sports.khan (2017年9月26日). 2017年9月26日閲覧。
  77. ^ EXO カイ「2017 ELLE STYLE AWARDS」に出席“カリスマ性あふれる眼差し””. Kstyle (2017年11月3日). 2017年11月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]