EXO-CBX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
EXO-CBX
EXO at the SMTown Week 02.jpg
  • 左からチェン
  • シウミン
  • ベクヒョン
基本情報
出身地 大韓民国の旗 韓国
ジャンル K-POP
活動期間 2016年10月31日 (2016-10-31) - 現在
レーベル
事務所 SMエンターテインメント
共同作業者
  • EXO
  • EXO-K
  • EXO-M
公式サイト
メンバー
EXO-CBX
各種表記
ハングル 엑소-첸백시
漢字 漢字表記無し
発音 エクソチェンベクシ
日本語読み: えくそちぇんべくし
ローマ字 Exo Chen Baek Xi
日本語表記: エクソチェンベクシ
テンプレートを表示

EXO-CBX(エクソチェンベクシ、: 엑소-첸백시)は、チェンベクヒョン[注釈 1]シウミンの3人で構成されたEXOの初ユニットである。2016年10月に韓国でデビュー[3]、2017年5月に日本でデビューした[4]。 所属事務所はSMエンターテインメント(以下SM)、韓国のレーベルはジニーミュージック[5]、日本のレーベルはavex trax[6]

概要[編集]

ダンス曲中心で重厚なパフォーマンスが多いEXOに対し、EXO-CBXは老若男女が近づきやすい距離感と自由奔放さ、より多くのジャンルの音楽をアピールしている[7][8]。また、太陽系外惑星から地球に不時着したというコンセプトを持つEXOと違いEXO-CBXには特に設定が無く、メンバーたちも「超能力は出さない地球人」と言及している[8]

ユニット名CBXはメンバーそれぞれの頭文字をとって名づけられており[9]、チェンベクシの順序についてチェンは「なぜ自分の名前が一番最初にあるのか理由がよく分からない、ベクシチェンやシベクチェンなどのうちチェンベクシが最も言いやすいようだ」と述べている[10]。リーダーに関し公表されたことはないが、韓国デビュー当日にソウルで開かれたEXO-CBX Hot Debut Stageのステージ上で「今日のリーダー」を決めることになり、ゲームの結果チェンとシウミンが同点、ベクヒョンの「長男に譲ろう」という提案に従いシウミンが「今日の一日リーダー」となった[11]

ユニット結成のきっかけは本人たちの考えによるもので、最初は冗談半分で口にしていたユニットの話が現実となった[12]。一緒に運動をする際トレーナーから「3人は身長もほぼ同じで一緒にやっても上手くいく」と言われ[13]、気の合う3人でユニットを組めば楽しい活動ができると見込んでSMに提案した[14]

メンバー[編集]

来歴[編集]

2016年7月29日開催のEXOコンサートツアー「EXO Planet #3 – The EXO'rDIUM」ソウル公演中に流されたVCR「Reservoir Idols CHEN BAEK XI」でチェンベクヒョンシウミンの映像および音源が初披露され、「THUNDER BOY CHEN」「MAD ICE XIUMIN」「BLACK LIGHT BAEKHYUN」のキャプションが付いていた。スホが共演した同VCRは、EXO-CBXの韓国デビュー後にSMの公式YouTubeチャンネルで『The One Special Clip』として公開された[15]。 8月15日公開のベクヒョン出演ドラマ『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』予告映像内でチェン、ベクヒョン、シウミンの歌うOST『For You』が初公開された[16]。 8月25日に音楽配信サイトにて音源が公開された[17]。 10月5日、SMがチェン、ベクヒョン、シウミンによるEXO初ユニットの10月末デビューを発表した[18]。 10月22日にユニットデビュー予告映像『HOT DEBUT: EXO'S FIRST UNIT』が公開。 10月23日開催のワンアジアドリームコンサート内でユニットとしての初公式ステージ『For You』を披露[19]、ユニット名は未発表だったためEXOのチェン、ベクヒョン、シウミンとしてのステージとなった[20]。 10月24日にユニット名EXO-CBXが発表された[21]。 10月25日午前8時に公式サイトでデビューミニアルバムの予告イメージが公開された[22]。 10月30日Naver V LIVE +にて「EXO-CBX Hot Debut前夜祭」を放送[23]10月31日にミニアルバム『Hey Mama!』を発売し韓国デビュー。同日「EXO-CBX Hot Debut Stage」を開催し[3]、MBC標準FMラジオ「カンタの星が輝く夜に」に出演[10]。 11月2日SBSパワーFMラジオ「2時脱出カルトショー」に出演[13]。 11月3日放送の『M COUNTDOWN』にて音楽番組での初ステージが披露された[22]。 11月4日、11日、18日、KBS 2TVミュージックバンクに出演。 11月5日KBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演[14]。 11月5日、12日、24日MBC音楽中心に出演。 11月6日、13日、20日SBS人気歌謡に出演。 10日、MnetM COUNTDOWNに出演。 11月15日「The Show」に出演し、ラジオ「チェ・ファジョンのパワータイム」にも出演[12]。 11月18日開催のN-POP Showcaceで初披露された楽曲『Crush U』は、韓国のオンラインゲーム運営企業NCSOFT、作曲家ユン・サン、Red Velvet[注釈 2]、EXO-CBXのコラボレーション企画により制作された楽曲で、オンラインゲーム『ブレイドアンドソウル』のOST『飽和との招待状』をモチーフに作曲家ユン・サンが編曲した[25]。 11月23日ミニファンミーティングを開催[26]


2017年3月10日LINE LIVEにて「さしめし特番」に出演[27]。 5月3日に『GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER』に出演[28]。 5月19日、KBS 2TVミュージックバンク、MnetM COUNTDOWNに出演。 5月19日-6月11日ラフォーレ原宿にてEXO-CBX Popup Storeが開催[29]。 5月20日日本テレビ系列バズリズムに出演[30]。 5月23日-5月29日タワーレコード梅田NU茶屋町店にて衣装展示が行われ、[31]6月7日タワーレコード渋谷店にて衣装展示が行われた[32]5月24日にミニアルバム『Girls』を発売し日本デビューした[4]。 6月、日本の雑誌『Popteen』2017年7月号で、海外男性グループ初の単独表紙を飾った[33]。 6月7日、日本デビュー記念Free Showcase“Colorful BoX”が代々木公園の野外ステージで開催された[34][35]。 6月22日、テレビ東京系「〇〇と新どうが」番組内プロジェクト第5弾として、松江哲明×EXO-CBXと新どうが①が放送された。新どうがは⑦(6月26日放送分)まである[36]。同じく6月22日AbemaTV「極楽とんぼKAKERUTV♯9」に出演[37]。 9月22日放送のSHINeeテミン出演ドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』第4話で、日本語楽曲の『Cry』がOSTとして初公開された[38]


2018年1月29日LINE LIVE「さしめし#461 EXO-CBX・ピコ太郎 前半」に出演[39]。 2月5日「さしめし#466 EXO-CBX・ピコ太郎 後半」に出演[39]

作品[編集]

日本[編集]

アルバム[編集]

ミニアルバム[編集]

デジタルシングル[編集]

  • Cry(2017年) - ファイナルライフ -明日、君が消えても- OST[40]

韓国[編集]

ミニアルバム[編集]

デジタルシングル[編集]

コンサート[編集]

日本[編集]

  • EXO-CBX “MAGICAL CIRCUS” TOUR 2018(2018年5月11日 - 6月8日)[44]

出演[編集]

イベント[編集]

開催日 イベント名 会場
2016年 10月23日 2016釜山ワンアジアフェスティバル ワンアジアドリームコンサート[45] 釜山アジアド主競技場
11月18日 Blade&Soulワールドチャンピオンシップ特別公演N-POP Showcace[46] 海雲台区映画の殿堂
12月29日 2016KBS歌謡祭[47] 永登浦区KBS
2017年 2月18日 K-Drama Festa in 平昌[48] 平昌郡龍平ドーム
5月3日 マイナビGirlsAward 2017 Spring/Summer[49] 国立代々木競技場
6月10日 Bangkok Super Live[50] インパクト・ムアントーンターニー
7月8日 SMTOWN Live World Tour VI in Seoul[51] ソウルワールドカップ競技場
7月15、16日 SMTOWN Live World Tour VI in Japan[52] 京セラドーム大阪
7月27、28日 東京ドーム
8月5日 SMTOWN Special Stage in Hong Kong[53] 香港コロシアム
8月26日 a-nation 2017[54] 味の素スタジアム
10月1日 Korea Music Festival[55] 高尺スカイドーム
11月4日 2017 Dream Concert in 平昌[56] 平昌冬季オリンピックプラザ
11月29日 Mnet Asian Music Awards in Japan[57] 横浜アリーナ

ウェブ番組[編集]

レギュラー出演のみ。

  • EXO-CBXと新どうが created by 松江哲明(2017年6月7日-6月26日、全員)[58]

広報モデル[編集]

  • グローバルコンテンツ公募展トークトークコリア2017(2017年)[59]

タイアップ[編集]

受賞歴[編集]

受賞日 授賞式名 賞名 受賞曲
2017年3月2日 12th Annual Soompi Awards ベストドラマOST賞 For You[61]
2017年12月29日 Mnet Asian Music Award ベストアジアンスタイル インジャパン賞[62]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 公式サイトやマスメディアではベクヒョンとされており[1]ベッキョンとする場合もある[2]
  2. ^ Red Velvetは、モバイル野球マネジメントゲーム『プロ野球 H2』の広報モデルに抜擢された[24]

出典[編集]

  1. ^ exo-jp.net/profile/”. exo-jp. 2017年8月28日閲覧。
  2. ^ 韓国アイドル「EXO」のメンバーカラーやあだ名は?エクソのメンバー紹介”. toretame (2017年1月10日). 2017年8月30日閲覧。
  3. ^ a b EXOの初ユニットEXO-CBX、1stミニアルバム「Hey Mama!」様々なアルバムチャートを席巻”. Kstyle (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  4. ^ a b EXO-CBX、日本デビューアルバム「GIRLS」オリコンチャート2位にランクイン!”. Kstyle (2017年5月25日). 2017年9月6日閲覧。
  5. ^ Hey Mama! - The 1st Mini Album” (韓国語). genie. 2017年9月9日閲覧。
  6. ^ a b GIRLS”. avex. 2017年9月9日閲覧。
  7. ^ ガルアワ大トリでお披露目のEXO-CBXを直撃!ユニットのアピールポイントは?夏のファッションは?“夢を叶える秘訣”も語る<モデルプレスインタビュー>”. mdpr (2017年5月8日). 2017年9月23日閲覧。
  8. ^ a b 『anan』2017年6月7日号、マガジンハウス、2017年5月31日
  9. ^ 5.27発売NYLON7月号 アジアガールが夢中の新星ユニットEXO-CBXがNYLON初登場”. nylon (2017年5月26日). 2017年5月26日閲覧。
  10. ^ a b '강타의 별이 빛나는 밤에' 첸 "엑소 첸백시 순서? 이유는…"…백현 "그룹 내 최장신 담당"” (韓国語). 뉴스핌 (2016年10月24日). 2017年10月3日閲覧。
  11. ^ 「EXO-CBX」、ゲームで“今日のリーダー”を決定”. wowkorea (2016年10月31日). 2017年9月6日閲覧。
  12. ^ a b EXOの初ユニットEXO-CBX「僕らの人生そのもの…EXOで良かった」”. Kstyle (2016年11月15日). 2017年9月7日閲覧。
  13. ^ a b 「EXO-CBX」、「EXO」完全体カムバックを予告 “冬アルバムを準備中”=「カルトショー」”. wowkorea (2016年11月2日). 2017年9月7日閲覧。
  14. ^ a b EXOの初ユニットEXO-CBX、ユニット活動は「自ら会社に提案した」”. Kstyle (2016年11月6日). 2017年9月6日閲覧。
  15. ^ EXO-CBX (첸백시)_The One_Special Clip (From EXO PLANET #3 - The EXO’rDIUM -)”. SMTOWN (2016年11月6日). 2017年9月7日閲覧。
  16. ^ 「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち」予告映像第2弾が公開…EXO ベクヒョン&チェン&シウミンの歌うOSTにも注目”. Kstyle (2016年8月16日). 2017年9月7日閲覧。
  17. ^ 「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち」予告映像第2弾が公開…EXO ベクヒョン&チェン&シウミンの歌うOSTにも注目”. Kstyle (2016年8月16日). 2017年9月7日閲覧。
  18. ^ 첸·백현·시우민, 엑소 첫 유닛 출격..10월 말 출격” (韓国語). naver (2016年10月5日). 2016年10月5日閲覧。
  19. ^ '엑소 유닛' 첸백시 첫 공식무대, 2만 5천팬 홀렸다” (韓国語). naver (2016年10月24日). 2016年10月24日閲覧。
  20. ^ 【PHOTO】EXO チェン&シウミン&ベクヒョン「釜山ワンアジアフェスティバル」でステージを披露”. Kstyle (2016年10月24日). 2017年9月7日閲覧。
  21. ^ 엑소 첫 유닛 출격…첸·백현·시우민 31일 미니앨범” (韓国語). 聯合ニュース (2016年10月24日). 2017年10月3日閲覧。
  22. ^ a b EXOの初ユニットEXO-CBX、1stミニアルバム「Hey Mama!」の予告イメージを公開“愉快なダンス曲””. Kstyle (2016年10月25日). 2017年11月12日閲覧。
  23. ^ EXOの初ユニットEXO-CBX、10月30日に「HOT DEBUT前夜祭」を生配信!”. Kstyle (2017年10月26日). 2017年9月7日閲覧。
  24. ^ 엔씨소프트 프로야구 H2, 레드벨벳 광고 영상 공개” (韓国語). paxnet.asiae.co.kr (2017年3月17日). 2017年3月17日閲覧。
  25. ^ EXO-CBXがブレード&ソウル2016歌った「Crush U」の音源が12月8日昼12時に公開!”. ticketmarket (2016年12月8日). 2017年9月7日閲覧。
  26. ^ EXO-CBX (첸백시) 미니 팬미팅 초대 이벤트” (韓国語). genie. 2017年9月10日閲覧。
  27. ^ EXO チェン、ベクヒョン、シウミンが生番組で日本デビューを電撃発表!“EXO-CBX”がいよいよ日本へ”. Kstyle (2017年3月10日). 2017年9月7日閲覧。
  28. ^ 【GirlsAward】EXO-CBXが日本初ライブ シウミン「代々木サイコー!」”. Joshi+ (2017年5月3日). 2018-01-020閲覧。
  29. ^ EXO-CBX、5月19日(金)からラフォーレ原宿にポップアップストアがオープン!”. Kstyle (2017年5月18日). 2017年5月18日閲覧。
  30. ^ EXO-CBX 5月19日(金)日本テレビ系『バズリズム』TV出演決定!!”. exo-jp (2017年5月15日). 2017年9月7日閲覧。
  31. ^ EXO-CBX JAPAN DEBUT MINI ALBUM「GIRLS」リリース記念衣装展示@タワーレコード梅田NU茶屋町店 開催決定!!”. exo-jp (2017年5月20日). 2017年5月20日閲覧。
  32. ^ EXO-CBX FREE SHOWCASE“Coloful BoX”開催記念 SHIBUYA SPECIAL DAY!! タワーレコード渋谷にて衣装展示決定!!”. exo-jp (2017年6月7日). 2017年6月7日閲覧。
  33. ^ 早くも日本で大活躍!EXO-CBX、今度は人気ファッション誌「Popteen」の表紙を飾る”. Kstyle (2017年5月20日). 2017年9月6日閲覧。
  34. ^ EXO-CBX 日本デビュー記念Free Showcase“Colorful BoX”開催決定!!”. EXO日本公式サイト (2017年4月1日). 2018年1月20日閲覧。
  35. ^ EXO-CBX、本日のフリーライブ会場が発表!代々木公園 野外ステージの模様を完全生中継”. Kstyle (2017年6月7日). 2017年6月7日閲覧。
  36. ^ EXO-CBX×松江哲明”. TV東京公式 (2017年6月7日). 2018年1月20日閲覧。
  37. ^ 極楽・山本、“カチンダンス”をEXO-CBXとコラボ 『極楽とんぼ KAKERU TV』”. abema (2017年6月8日). 2017年9月7日閲覧。
  38. ^ テミン日本での初出演ドラマの挿入歌に少女時代テヨンとEXO-CBXの新曲が決定!”. Kstyle (2017年9月14日). 2017年9月14日閲覧。
  39. ^ a b EXO-CBX LINE LIVE さしめし“EXO-CBX×ピコ太郎”放送決定!”. exojapan公式news. 2018年2月2日閲覧。
  40. ^ Cry (From 'Final Life -Ashita Kimiga Kietemo-')” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月3日閲覧。
  41. ^ 달의 연인 - 보보경심 려 OST Part 1 (SBS 월화드라마)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月3日閲覧。
  42. ^ 윤상-엑소 첸백시와 '블소'의 성공적인 만남 'Crush U', 음원 사이트 상위권 진입 ” (韓国語). naver (2016年12月8日). 2017年9月7日閲覧。
  43. ^ EXO-CBX (첸백시) - 'It's Running Time!' Music Video (Short Ver.)”. RunningMan (2017年7月28日). 2017年9月7日閲覧。
  44. ^ EXO-CBX 初の日本での東名阪福アリーナツアーが開催決定!”. exojapan公式. 2018年2月2日閲覧。
  45. ^ 2016釜山ワンアジアフェスティバル ワンアジアドリームコンサート”. tbs. 2017年9月7日閲覧。
  46. ^ 【PHOTO】EXO-CBX&Red Velvet、N-POPコンサートでステージ披露”. Kstyle (2016年11月19日). 2017年9月7日閲覧。
  47. ^ EXO-CBX - Hey MaMa! [2016 KBS Song Festival / 2017.01.01”. KBS World TV (2017年1月2日). 2017年9月7日閲覧。
  48. ^ 冬季オリンピックを見に、平昌に来てください”. 海外文化広報院 (2017年2月20日). 2017年9月24日閲覧。
  49. ^ EXO-CBX、日本初パフォーマンスで「ガルアワ」大トリ 3万人の大歓声響く「皆さん会いたかった!」<GirlsAward 2017 S/S>”. mdpr (2017年5月3日). 2017年5月3日閲覧。
  50. ^ EXO-C.B.X Red Velvet Romeo BANGKOK SUPER LIVE タイ バンコク チケット代行”. Kstyle (2017年4月6日). 2017年9月7日閲覧。
  51. ^ 【PHOTO】EXO-CBX「SMTOWN LIVE」ソウル公演でステージ披露”. Kstyle (2017年7月8日). 2017年9月7日閲覧。
  52. ^ 【初日】SMTOWN2017大阪1日目レポ☆グッズ列、セトリ、感想まとめ!”. ticketcamp (2017年7月15日). 2017年9月7日閲覧。
  53. ^ SUPER JUNIORからEXOまで「SMTOWN LIVE」香港公演を熱く盛り上げる…現地ファンの視線釘付け”. livedoor (2017年8月7日). 2017年9月7日閲覧。
  54. ^ EXO、2度目のa-nationで圧巻ステージ EXO-CBXもサプライズで登場”. mdpr (2017年8月27日). 2017年8月27日閲覧。
  55. ^ 코리아 뮤직 페스티벌” (韓国語). Korea Music Festival. 2017年10月2日閲覧。
  56. ^ EXO-CBX&Wanna One&VIXXら出演「2017 DREAM CONCERT in平昌」11/4開催決定!”. Kstyle (2017年9月29日). 2017年9月29日閲覧。
  57. ^ 「2017 MAMA」超豪華!第2弾ラインナップが発表…日本にはEXO-CBX&TWICE&Wanna Oneが出演決定”. Kstyle (2017年11月3日). 2017年11月3日閲覧。
  58. ^ EXO-CBX×松江哲明”. テレビ東京. 2017年9月7日閲覧。
  59. ^ 平昌冬季オリンピックと共に、「トークトークコリア2017」”. 海外文化広報院 (2017年4月18日). 2017年9月24日閲覧。
  60. ^ EXO-CBX 5月24日発売 JAPAN DEBUT MINI ALBUM「GIRLS」収録曲「Ka-CHING!」にタイアップ決定!!”. exo-jp (2017年4月28日). 2017年4月28日閲覧。
  61. ^ 韓流ファンから最も愛された“K-POP歌手&俳優”は?「Soompi Awards 2016」受賞者が発表!(総合)”. Kstyle (2017年3月2日). 2017年3月2日閲覧。
  62. ^ EXO-CBX「MAMA」大トリでの日本語歌唱が話題 “貫禄”のステージに賞賛集まる”. モデルプレス (2017年11月30日). 2018年1月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]