香港コロシアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
香港コロシアム
Hong Kong Coliseum
"紅館"
香港體育館鑽石形的建築外貌
香港コロシアムの位置(香港内)
香港コロシアム
施設情報
所在地 香港の旗九龍油尖旺区紅磡暢運道9號
位置 北緯22度18分5.4秒
東経114度10分55.13秒
座標: 北緯22度18分5.4秒 東経114度10分55.13秒
起工 1973年3月
開場 1983年4月27日
修繕 2008年7月1日 - 2009年1月27日
所有者 香港特区政府
運用者 康楽及文化事務署
ピッチサイズ
1,680m2
建設費 1億4000万香港ドル(建設時)
1億6000万香港ドル(2008年改修時)
使用チーム、大会
1992 FIFAフットサル世界選手権
バレーボール・ワールドグランプリ(2008, 2014)
2009年東アジア競技大会
収容能力
12,500(最大)
10,500(固定席)

香港コロシアム、または香港体育館(ホンコンたいいくかん、Hong Kong Coliseum、香港體育館)は香港にある屋内競技場。

概要[編集]

香港政府によって建てられた屋内競技場。香港ではアジアワールド・エキスポ(亞洲國際博覧館)に次ぐ規模を持つアリーナである。完成当時、香港メディアはダイヤモンド型をした外観を「世界で最も独特の形をした建築物のひとつ」と称した。体育館と名称が付いているが、スポーツ関連のイベントはほとんど行われず、コンサート会場としてに使用される事が多い。

香港および中華圏では「紅館」の愛称で知られ、ここでコンサートを開催する事は、日本における武道館でコンサートを行うような位置づけであり、「紅館公演の実現」を憧れとして活動するアーティストは多い。

中華圏では王菲容祖兒周華健レスリー・チャン葉倩文ケリー・チャン周杰倫F4五月天王力宏S.H.E光良などがコンサートを行っている。

欧米のアーティストでは、エルトン・ジョンロッド・スチュワートオリビア・ニュートン・ジョンエリック・クラプトンホイットニー・ヒューストンリッキー・マーティンなどが、日本のアーティストでは、安全地帯徳永英明CHAGE&ASKAKinki Kids松任谷由実浜崎あゆみがコンサートを行っている。

韓国のアーティストでは、芸能事務所SMエンターテインメントの香港初コンサート「SMTOWN Special Stage in Hong Kong」にSuper Junior-D&EイェソンSHINeeルナEXORed VelvetNCT127、NCT DREAMが出演[1]。同コンサートは2017年に香港政府観光局が主催した「ICBC(Asia) eスポーツ&ミュージックフェスティバル香港」の一環として8月5日に行われた[2]

コンサート以外では、毎年香港電影金像奨授賞式や、ミス香港の発表などが行われている他、2008年にはバレーボール・ワールドグランプリが行われた。また、2009年12月の東アジア競技大会にも使用された。

歴史[編集]

  • 1960年代、香港市政局によって国際的標準を満たした体育館建設計画が持ち上がる。その後、紅港を埋め立てた土地に建設が決定。
  • 1977年、正式に工事が開始され、1981年8月工事完了。
  • 1983年4月27日、当時の香港提督・Edward Youde伯爵によってこけらおとしが行われる。この模様はテレビで生中継された。
  • 2008年、7月からおよそ半年をかけて改修工事を行った。

交通[編集]

MTR東鉄線下車。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]