アレクサンドル・ココリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレクサンドル・ココリン Football pictogram.svg
Benf-Zen 2016 (12).jpg
名前
本名 アレクサンドル・アレクサンドロヴィチ・ココリン
Aleksandr Aleksandrovich Kokorin
愛称 ココラ, ティプトロニック
ラテン文字 Aleksandr KOKORIN
ロシア語 Александр Александрович Кокорин
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1991-03-19) 1991年3月19日(27歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ヴァルイキ
身長 182cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCゼニト・サンクトペテルブルク
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
ロシアの旗 FCロコモティフ・モスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2013 ロシアの旗 FCディナモ・モスクワ 114 (19)
2013 ロシアの旗 FCアンジ・マハチカラ 0 (0)
2013-2016 ロシアの旗 FCディナモ・モスクワ 57 (22)
2016- ロシアの旗 FCゼニト・サンクトペテルブルク 19 (3)
代表歴2
2010 ロシアの旗 ロシア U-19 3 (2)
2009-2011 ロシアの旗 ロシア U-21 17 (8)
2011- ロシアの旗 ロシア 43 (12)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年10月12日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンドル・アレクサンドロヴィチ・ココリンАлександр Александрович Кокорин1991年3月19日 - )は、ロシアベルゴロド州ヴァルイキ出身のサッカー選手ロシア代表ロシアプレミアリーグFCゼニト・サンクトペテルブルク所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

9歳の頃にFCスパルタク・モスクワの陣営から関心を持たれたが、住宅を提供する準備が出来ていなかったために話は頓挫した。2002年、この条件を満たしていたFCロコモティフ・モスクワのユースに入団をし、2008年まで在籍をした。

2008年、FCディナモ・モスクワと3年契約をしプロとしてのキャリアを始めた。同年10月4日、ロシア・プレミアリーグ第24節のサトゥルン・ラメンスコーエ戦でデビューを果たした。この試合で17歳199日でのゴールを記録し、ロシア・プレミアリーグの最年少得点記録を更新した。11月3日、第27節のFCロコモティフ・モスクワとのダービーマッチ (1-0)では決勝ゴールを記録した。

2011年2月上旬、FCディナモ・モスクワと3年半の契約延長[1]。2011年11月29日、今シーズンの若手最優秀選手を決める投票で、2位のマゴメド・オズドエフの141ポイントを大きく上回る276ポイントを獲得して2011年度のロシア年間最優秀若手選手賞に輝いた[2][3]

2013年7月3日、FCアンジ・マハチカラに移籍したが[4]、アンジの財政縮小の影響を受け、8月にチームメイトのイゴール・デニソフユーリ・ジルコフと共にFCディナモ・モスクワに移籍し、復帰した[5]。復帰当初の背番号は自身の生年に因んで「91」だったが、慣れ親しんだ「9」を着けていたフョードル・スモロフがアンジにレンタル移籍したため、シーズン後半以降は「9」に戻った。

2016年1月30日FCゼニト・サンクトペテルブルクに移籍した。

代表[編集]

ロシア代表としてU-21代表で招集され、2011年までに17試合出場の8得点を挙げた。2011年10月、ギリシャ代表との親善試合に招集されA代表デビューを果たした。2012年9月11日の2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選イスラエル戦で代表初得点を挙げた。 2014 FIFAワールドカップでは、グループリーグ3試合にフル出場し、アルジェリア戦で先制点を挙げた。

2018年3月15日に開催されたELRBライプツィヒ戦で前十字靭帯を損傷し、ホスト国として迎えるはずだった2018 FIFAワールドカップを欠場した。

個人成績[編集]

2016年10月12日現在
クラブ ディヴィジョン シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 その他 Total
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
FCディナモ・モスクワ プレミア 2008-09 7 2 0 0 7 2
2009-10 24 2 3 0 4 1 31 3
2010-11 24 0 2 0 26 0
2011-12 37 5 4 2 41 7
2012–13 22 10 1 0 3 3 26 13
2013–14 22 10 1 0 23 10
2014-15 27 8 1 0 11 2 39 10
2015-16 8 4 2 1 10 5
通算 171 41 14 3 18 6 0 0 203 50
ゼニト プレミア 2015-16 10 2 2 1 2 0 0 0 14 3
2016-17 8 1 1 1 2 3 1 0 12 5
通算 18 3 3 2 4 3 1 0 26 8
総通算 189 44 17 5 22 9 1 0 229 58

タイトル[編集]

個人[編集]

脚注・参考文献[編集]

外部リンク[編集]