ベルゴロド州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベルゴロド州
ロシア語: Белгородская область
ベルゴロド州の旗ベルゴロド州の紋章
ベルゴロド州旗ベルゴロド州紋章
ベルゴロド州の位置
国歌不明
公用語ロシア語
首府ベルゴロド
州知事ヴャチェスラフ・グラトコフロシア語版(代行)
構成体種別
連邦管区中央
経済地区中央黒土
面積
 - 総計
国内第67位
21,700km2
人口(2002年国勢調査)
 - 総計
 - 人口密度
 - 都市/地方比率
国内第31位
1,511,620人
55.8人/km2
65.2% : 34.8%
時間帯UTC +3(DST: なし)モスクワ時間
ISO 3166-2:RU
番号
ウェブサイトhttp://www.belregion.ru/
ベルゴロド州の行政区画

ベルゴロド州(ベルゴロドしゅう、Белгоро́дская о́бласть)はベルゴロドを州都とするロシア連邦オーブラスチ)である。面積は27,100km²、人口は1,511,620人(2002年)。

行政区画[編集]

地区(район 中心地
アレクセーエフカ地区Алексеевский アレクセーエフカ市※
ベルゴロド地区Белгородский ベルゴロド市※
ボリソフカ地区Борисовский ボリソフカ
ヴァルイキ地区Валуйский ヴァルイキ市※
ヴェイジェレフカ地区Вейделевский ヴェイジェレフカ
ヴォロコーノフカ地区Волоконовский ヴォロコーノフカ
グライヴォロン地区Грайворонский グライヴォロン
グブキン地区Губкинский グブキン市※
イヴニャ地区Ивнянский イヴニャ
コロチャ地区Корочанский コロチャ
クラスノエ地区Красненский クラスノエ
クラスノグヴァルジェイスコエ地区Красногвардейский クラスノグヴァルジェイスコエ
クラスナヤ・ヤルーガ地区Краснояружский クラスナヤ・ヤルーガ
ノーヴイ・オスコル地区Новооскольский ノーヴイ・オスコル
プロホロフカ地区Прохоровский プロホロフカ
ラキートノエ地区Ракитянский ラキートノエ
ロヴェンキー地区Ровеньской ロヴェンキー
スタールイ・オスコル地区Старооскольский スタールイ・オスコル市※
チェルニャンカ地区Чернянский チェルニャンカ
シェベキノ地区Шебекинский シェベキノ市※
ヤコヴレヴォ地区Яковлевский ストロイチェリ

※地区から独立した州直轄市

行政[編集]

1993年に州行政管理者ヴィクトル・ベレストヴォイロシア語版が解任され、ボリス・エリツィン大統領よりエフゲニー・サフチェンコが州知事に任命された。以降、6期27年間にわたって2020年まで務め、退任時にはエリツィン時代に任命された最後の州知事となっていた[1]。2020年11月にスタヴロポリ地方副知事のヴャチェスラフ・グラトコフロシア語版が知事代行に任命された。

標準時[編集]

この地域は、モスクワ時間帯標準時を使用している。時差はUTC+3時間で、夏時間はない。(2011年3月までは標準時がUTC+3で、夏時間がUTC+4時間、同年3月から2014年10月までは通年UTC+4であった)

出典[編集]


外部リンク[編集]