ゲオルギ・シュチェンニコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲオルギ・シュチェンニコフ Football pictogram.svg
Georgy Schennikov IMG 2553.jpg
名前
本名 ゲオルギ・ミハイロヴィッチ・シュチェンニコフ
ラテン文字 Georgi Mikhailovich SHCHENNIKOV
ロシア語 Георгий Михайлович Щенников
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1991-04-27) 1991年4月27日(25歳)
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム PFC CSKAモスクワ
ポジション DF
背番号 42
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008- ロシアの旗 CSKAモスクワ 139 (0)
代表歴2
2009-2013 ロシアの旗 ロシア U-21 18 (1)
2012- ロシアの旗 ロシア 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年11月8日現在。
2. 2016年6月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゲオルギ・シュチェンニコフGeorgi SHCHENNIKOV, 1991年4月27日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはディフェンダーPFC CSKAモスクワ所属。父は陸上競技選手のミハイル・シュチェンニコフ。「シチェンニコフ」、「シェンニコフ」とも表記される。

来歴[編集]

クラブ[編集]

PFC CSKAモスクワの下部組織出身。2008年にトップチームに昇格するが、リザーブチームと掛け持ちしていた。公式戦デビューは2008年8月6日のロシア・カップトルペド・ウラジミール戦。同年10月24日、UEFAカップ 2007-08デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦で欧州カップ戦デビュー。2009年シーズンから、当時のジーコ監督に見い出され、当時17歳ので左サイドバックのレギュラーとしてプレーする。その後、ヴァグネル・ラヴユーリ・ジルコフといった主力選手の退団、相次ぐ監督交代など、チームは混乱し、リーグ戦5位に終わったが、シュチェンニコフはシーズン通じて安定した働きを見せ、所属するCSKAではアラン・ジャゴエフ(2008年受賞)に次ぐ、ロシア・プレミアリーグ年間最優秀若手選手賞に輝いた。

代表[編集]

2012年8月15日、コートジボワール代表との親善試合に招集され、スタメンで出場しA代表デビューを飾った[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ スーパーカップ 欧州カップ戦 通算
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
PFC CSKAモスクワ 2008 0 0 2 0 0 0 2 0 4 0
2009 25 0 4 0 1 0 10 0 40 0
2010 25 0 1 0 1 0 11 0 38 0
2011-12 21 0 1 0 1 0 9 0 32 0
2012-13 18 0 3 0 0 0 1 0 22 0
2013-14 28 0 4 1 1 0 6 0 39 1
2014-15 12 0 2 0 0 0 5 0 19 0
通算 129 0 17 1 4 0 44 0 194 1

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Россия - Кот-д'Ивуарlenta.ru、2012年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]