アラン・ジャゴエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アラン・ジャゴエフ Football pictogram.svg
Alan Dzagoev 2011 (2).jpg
名前
本名 アラン・エリズバロヴィッチ・ジャゴエフ
Alan Yelizbarovich Dzagoev
ラテン文字 Alan DZAGOEV
ロシア語 Алан Елизбарович Дзагоев
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1990-06-17) 1990年6月17日(27歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ベスラン
身長 179cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007 ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ-SOK 37 (6)
2007- ロシアの旗 CSKAモスクワ 165 (40)
代表歴2
2009-2013 ロシアの旗 ロシアU-21 3 (1)
2008- ロシアの旗 ロシア 46 (9)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年6月1日現在。
2. 2015年9月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アラン・ジャゴエフAlan Yelizbarovich Dzagoevロシア語: Алан Елизбарович Дзагоевオセット語: Дзæгъойты Елизбары фырт АланDzæhojty Elizbary fyrt Alan)、 1990年6月17日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーPFC CSKAモスクワ所属。オセット人である。「アラン・ザゴエフ」とも表記される。

経歴[編集]

クラブ[編集]

1990年6月17日、ロシア北オセチア共和国ベスランで父エリズバールと母ラナの間に生まれた。兄がサッカーをしていたことと母の勧めで、2000年、ウラジカフカスのユースチームでサッカーを始める。2006年から2007年までの2年間は、ロシア・セカンドディビジョンクリリヤ・ソヴェトフ-SOKでプレーし、37試合・6得点の結果を残した。

2007年12月、PFC CSKAモスクワに移籍。ロシア・カップ2008では、2試合に出場し、優勝に貢献。2008年度のロシア・リーグでは、FCスパルタク・モスクワ戦 (5-1)では3アシストと大活躍。さらにFCゼニト・サンクトペテルブルク戦 (3-1)では2得点を挙げるなどの活躍。2009年シーズンから背番号が46から10に変更。

代表[編集]

ロシア代表のユース年代ではU-17代表として6試合に出場し、4得点の結果を残している。本来であれば、U-21代表を経由するところ、2008年10月に飛び級でA代表に初選出された。同月17日のW杯予選ドイツ戦で18歳と116日で、史上最年少での代表デビューを果たした。2010年10月8日のEURO2012予選アイルランド戦で代表初得点を記録。

人物[編集]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 合計
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
PFC CSKAモスクワ 2008 20 8 3 2 6 3 29 13
2009 27 7 3 0 10 3 40 10
2010 24 6 2 0 10 2 36 8
2011-12 31 6 6 0 11 1 48 7
2012-13 24 6 4 0 2 0 30 6
2013-14 18 3 4 0 1 0 23 3
通算 Total 144 36 22 2 40 9 206 47

代表[編集]


ロシア代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 2 0
2009 3 0
2010 6 1
2011 6 3
2012 10 4
2013 2 0
2014 13 0
2015 4 1
通算 46 9

代表での得点[編集]

代表でのジャゴエフ

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

PFC CSKAモスクワ

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Qoly.jp (2012年7月22日). “CSKAのザゴエフ、結婚式で華麗なダンスを披露”. 2012年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]