パヴェル・モギレヴェツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パヴェル・モギレヴェツ Football pictogram.svg
Rostov-Mordovia (6).jpg
名前
本名 Pavel Sergeyevich Mogilevets
ロシア語 Павел Сергеевич Могилевец
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1993-01-25) 1993年1月25日(25歳)
出身地 キンギセップ
身長 183cm
選手情報
在籍チーム ロシアの旗FCルビン・カザン
ポジション MF
背番号 18
ユース
ロシアの旗 ゼニト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2016 ロシアの旗 ゼニト 12 (0)
2013-2015 ロシアの旗 ゼニト2 16 (2)
2014 ロシアの旗 ルビン・カザン (loan) 16 (2)
2015-2016 ロシアの旗 ロストフ (loan) 26 (1)
2017 ロシアの旗 ロストフ 19 (0)
2018- ロシアの旗 ルビン・カザン 3 (0)
代表歴2
2013-2014  U-21ロシア 10 (1)
2014- ロシアの旗 ロシア 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パヴェル・モギレヴェツPavel Mogilevets1993年1月25日 - )は、ロシアキンギセップ出身のプロサッカー選手サッカーロシア代表FCルビン・カザン所属。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

FCゼニト・サンクトペテルブルクの下部組織出身。2013年、ルチアーノ・スパレッティ監督によってトップチームに昇格。5月19日、第29節のFCヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロド戦で、89分からコンスタンティン・ジリャノフに代わって途中出場しトップチームデビュー[1]。8月20日、UEFAチャンピオンズリーグFCパソス・デ・フェレイラ戦でスタメン出場しチャンピオンズリーグデビュー。80分にダニー・アルヴェスと交代した。

2014年2月27日、2013-14シーズンの終わりまでローンでゼニトからFCルビン・カザンに移籍[2]。次のシーズンの初めにゼニトに復帰したが、スタメン争いに勝つことはできず、ベンチ要員として時々しかプレーしなかった。 2015年7月、今度はFCロストフにレンタル移籍[3]。2017年2月、ロストフと完全移籍で契約を結んだ。

代表[編集]

2014年5月26日にスロバキア代表との親善試合でロシア代表デビュー。6月には負傷離脱したロマン・シロコフに代わって、ブラジルで開催された2014 FIFAワールドカップに参加[4]

タイトル[編集]

ゼニト

脚注[編集]

外部リンク[編集]