コンスタンティン・ジリャノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コンスタンティン・ジリャノフ Football pictogram.svg
Zenit soccerman (10).jpg
名前
本名 コンスタンティン・ゲオルギイェヴィッチ・ジリャノフ
Konstantin Georgiyevich Georgiyevich
ラテン文字 Konstantin Zyrianov
ロシア語 Константин Георгиевич Зырянов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1977-10-05) 1977年10月5日(39歳)
出身地 ペルミ
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-2000
2000-2007
2007-2014
ロシアの旗 アムカル
ロシアの旗 トルペド・モスクワ
ロシアの旗 ゼニト
171 (48)
164 (9)
113 (22)
代表歴2
2006-2012 ロシアの旗 ロシア 52 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年11月29日現在。
2. 2012年12月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

コンスタンティン・ジリャノフKonstantin Zyrianov, 1977年10月5日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

主なポジションは、3センターハーフの左サイド。アムカル・ペルミFCトルペド・モスクワを経て、2007年に強豪FCゼニト・サンクトペテルブルクに加入。1年目から、ディック・アドフォカート監督の信頼を勝ち取り、チームのリーグ制覇に貢献した。ジリャノフは、同年度のロシア年間最優秀サッカー選手賞を受賞した。EURO2008ギリシャ戦では、チーム唯一のゴールを決め、チームの勝利に貢献した。近年は得点力も向上し、2009年3月28日アゼルバイジャン戦から同年6月10日フィンランド戦まで、3試合連続でゴールを決めている。

2012年12月17日、代表引退を表明した[1]

人物[編集]

  • 2002年8月、ジリャノフの前妻エレナは娘のオルガ(当時4歳)の手を握り、当時モスクワ市内に住んでいた8階のマンションから飛び降り自殺。オルガはその日の夕方に死亡。エレナも1ヶ月後に亡くなっている。
  • 2006年にも、父親と兄弟も亡くしている。
  • 現在は、新しい妻であるナターシャの間に2008年9月20日に1人の子供が誕生した。多忙だったため、長らく挙式が出来ずにいたが、2010年6月9日に挙式を挙げた。
  • プロデビューしたアムカルでは、コンスタンティン・パラモノフアレクセイ・ポポフに次ぐ英雄的な存在として知られる。

個人成績[編集]

クラブ ディヴィジョン シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 Total
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
アムカル D4 1995 24 8 0 0 24 8
D3 1996 40 13 1 0 41 13
1997 38 4 1 1 39 5
1998 33 17 4 0 37 17
D2 1999 36 6 2 0 38 6
Total 171 48 8 1 0 0 179 49
トルペド・モスクワ2 D3 2000 2 1 0 0 2 1
Total 2 1 0 0 0 0 2 1
トルペド・モスクワ D1 2000 5 3 2 1 1 0 8 4
2001 29 0 2 0 2 0 33 0
2002 15 0 0 0 15 0
2003 26 0 6 2 5 1 37 3
2004 30 2 1 0 31 2
2005 29 3 6 0 35 3
2006 30 1 5 1 35 2
Total 164 9 22 4 8 1 194 14
ゼニト D1 2007 27 9 5 3 8 1 40 13
2008 29 7 1 0 15 2 45 9
2009 30 4 2 1 2 0 34 5
2010 12 1 3 0 0 0 15 1
Total 98 21 11 4 25 3 134 28
通算 435 79 41 9 33 4 509 92

代表での得点[編集]

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ UEFA.com (2012年12月17日). “ジリアノフがロシア代表から引退”. 2012年12月18日閲覧。

外部リンク[編集]