フョードル・チャロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フョードル・チャロフ Football pictogram.svg
Gol 8995 0.jpg
名前
本名 フョードル・ニコライェヴィチ・チャロフ
ラテン文字 Fyodor Chalov
ロシア語 Фёдор Николаевич Чалов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1998-04-10) 1998年4月10日(21歳)
出身地 モスクワ
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ
ポジション FW(CF)
背番号 9
利き足 右足
ユース
2005-2006 ロシアの旗 ユニ・ディナモヴェツ・モスクワ
2006-2015 ロシアの旗 CSKAモスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015- ロシアの旗 CSKAモスクワ 65 (27)
代表歴2
2013  ロシア U-15 3 (0)
2015  ロシア U-17 5 (3)
2015-2016  ロシア U-18 12 (4)
2016  ロシア U-19 6 (3)
2017-  ロシア U-21 9 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月14日現在。
2. 2018年8月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フョードル・ニコライェヴィチ・チャロフロシア語: Фёдор Николаевич Чалов1998年4月10日 - )は、ロシアのサッカー選手。ポジションはFW

クラブ歴[編集]

PFC CSKAモスクワの下部組織出身。2016年9月21日にロシア・カップでトップチーム初出場[1]。11月2日にはUEFAユースリーグ 2016-17ASモナコから4得点を奪い5-0の大勝を演出した[2]。この試合での活躍と、トップチームでレギュラーのフォワードであったラシナ・トラオレの不調によって、同月6日にロシアサッカー・プレミアリーグに途中出場し、国内リーグデビュー[3]。次節にはスターティングメンバーとなり、22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2016-17 グループリーグでもスターティングメンバーとして出場した[4]。初得点は12月3日であった。2017年2月27日に2020年まで契約を更新した[5]

代表歴[編集]

U-17代表として2015 FIFA U-17ワールドカップでは3得点をあげた。

2018年5月11日に2018 FIFAワールドカップに臨むロシア代表候補の一人として初のリスト入りを果たした[6]。しかし同杯の最終メンバーに選ばれる事はなかった[7]

参考文献[編集]

  1. ^ Game Report by PFL”. Russian Football National League (2016年9月21日). 2016年9月21日閲覧。
  2. ^ Monaco-CSKA UEFA Youth League game report”. UEFA (2016年11月2日). 2016年11月2日閲覧。
  3. ^ CSKA - Amkar game report” (Russian). Russian Premier League (2016年11月6日). 2016年11月6日閲覧。
  4. ^ CSKA-Bayer game report”. UEFA (2016年11月22日). 2016年11月22日閲覧。
  5. ^ Fedor Chalov signs new contract”. pfc-cska.com. CSKA Moscow (2017年2月27日). 2017年2月28日閲覧。
  6. ^ Расширенный состав для подготовки к Чемпионату мира” (Russian). Russian Football Union (2018年5月11日). 2018年6月3日閲覧。
  7. ^ Заявка сборной России на Чемпионат мира FIFA 2018” (Russian). Russian Football Union (2018年6月3日). 2018年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]