ゲオルギ・デメトラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲオルギ・デメトラーゼ Football pictogram.svg
名前
カタカナ ゲオルギ・デメトラーゼ
ラテン文字 Giorgi Demetradze
ジョージア語 გიორგი დემეტრაძე
基本情報
国籍 ジョージア (国)の旗 ジョージア
生年月日 (1976-09-26) 1976年9月26日(40歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 グルジア
Flag of Tbilisi.svg トビリシ
身長 170cm
選手情報
在籍チーム 引退
ポジション FW
代表歴
1996—2007 ジョージア (国)の旗 ジョージア 55 (12)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゲオルギ・デメトラーゼGiorgi Demetradze1976年9月26日 - )は、グルジア (現国名:ジョージア)・トビリシ出身の元サッカー選手。ポジションはFW

来歴[編集]

クラブ[編集]

FCディナモ・トビリシのユース出身。1992年にFCカヘティ・テラヴィでプロキャリアを始め、1994年にユース時代を過ごしたFCディナモ・トビリシへ移籍。1996/97シーズンでは26得点を挙げチームトップの成績を残した。1997年にはオランダフェイエノールトに6ヶ月間のレンタル移籍を経験した。1998年、ロシア・プレミアリーグFCアラニア・ウラジカフカスへ移籍すると、2シーズン目を迎えた1999年にロシア・プレミアリーグで21得点を挙げ得点王に輝いた。2000年、ウクライナ・プレミアリーグの強豪FCディナモ・キエフに移籍をし26試合15得点という結果を残した。2001年、これらの活躍が認められて、リーガ・エスパニョーラ最上位リーグに属するレアル・ソシエダに500万ドルで移籍をしたが膝の怪我もあり十分な活躍が出来ないまま、ロシアリーグふたつのクラブにレンタル移籍をした。2003年、冬の移籍市場でFCメタルルフ・ドネツクに移籍。2003/04シーズンでは18得点を挙げ得点王を獲得した。2010年、故郷のグルジアに戻りスパルタキ・ツヒンヴァリで現役生活を終えた。

逮捕[編集]

2010年7月8日、マフィアとの繋がり、違法賭博および恐喝・窃盗の容疑で逮捕された[1]。2011年3月、トビリシにある裁判所で6年の刑を宣告された[2][3]

所属クラブ[編集]

オランダの旗 フェイエノールト 1997-1998 (loan)
ロシアの旗 FCロコモティフ・モスクワ 2002 (loan)
ロシアの旗 FCアラニア・ウラジカフカス 2002 (loan)
ロシアの旗 FCアラニア・ウラジカフカス 2005-2006 (loan)
イスラエルの旗 マッカビ・テルアビブFC 2005-2006 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ジョージア (国)の旗 FCディナモ・トビリシ

  • ウマグレシ・リーガ:3 (1995, 1996, 1997)

ウクライナの旗 FCディナモ・キエフ

個人[編集]

脚注[編集]